ブログ×ライターでネット収入を本気で作り出す

【必見】ブログで月5万円稼ぐ全手順

10万円特別定額給付金申請書届く!書き方と封筒の中身(中野区)

 
10万円特別定額給付金申請書届く!中身はどんな感じ?
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

特別定額給付金申請書が届きました。

以下のような封筒です。

住所隠してますが、東京23区です。

まぁ、中野区ですけど笑

そして、肝心の中身はこんな感じでした。

  • 特別定額給付金申請書(裏面あり)
  • 特別定額給付金申請書記入例
  • 返信用封筒
  • 詐欺注意喚起の紙

が封入されていました。(詐欺喚起の紙はすぐに捨ててしまって、ゴミに出してしまいました笑)

特別定額給付金申請書の記入

記入に必要なものは

  • ボールペン
  • 印鑑
  • 銀行の口座番号
  • 本人確認書類のコピー
  • 通帳のコピーかキャッシュカードのコピー(口座確認ができる書類)

これだけで十分です。

そして、記入に関しては画像でまとめました。

【裏面】

【もともとの申請書】

申請書の記入について
  • 各記入箇所は漏れなく記入「署名」「申請日」「電話番号」「銀行の口座番号」「支払い方法にチェック」
  • 確認書類貼り付けを忘れない
  • 「希望しない」欄があるので、そこにはチェックしない(画像には「何もするな」と書いておきました。)
  • 金融機関口座がある場合は「A」、金融機関口座がない場合は「B」にチェック

自治体によって、申請書に違いあり!要確認!!

各自治体によって、申請書のフォーマットが違うようなので、よく確認するようにしてくださいね!

記入欄はそれほど多くないので、記入自体すぐには終わると思います。

給付金申請書はしっかり読み込んでミスなく書きましょう!

すぐに記入が終わるものですが、間違いないようにしましょう。

記入する箇所自体は少ないので、かなり簡単に作業を終えることができましたよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★ブログ×ライターで稼ぐサイト「タケの手紙」★

 

在宅収入がまだ発生してない人、収益が少ない人を手助けする「手紙」のような温かいサイトを目指しています。

 

 

★LINEで情報発信中★

有料コンテンツの無料プレゼントなど限定イベントあり!

LINEでブログのこと、在宅収入のことを質問できます。

★少人数制の初心者ブログサポート★

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です