タケのブログゼミ〜ブログ収入を初心者でも本気で稼ぐサイト〜

2021年10月から一緒に朝活できる人募集中

パスワード付限定コンテンツが見れる2大サポート

ゼミ

ZOOMでブログ相談ができる!ブログ個別サポートWEBインカム構築ゼミ

タケのブログゼミ検索1位・2位記事徹底分析〜キーワード選定から記事書きまで余すことなく紹介〜

 
タケのブログゼミ検索1位・2位記事徹底分析〜キーワード選定から記事書きまで余すことなく紹介〜
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

検索1位の記事と2位の記事がどんな記事が知りたくありませんか?

早く検索1位を取って、PV数と収益をアップさせたいですよね。

そんな気持ちを持っているあなたに向けて、当記事ではタケのブログゼミで、検索1位・2位になっている記事を徹底分析しました。

分析したのは2021年8月24日〜25日にかけてまでなので、見る時期によっては検索順位が転落している可能性もあります。

ただ、少なくとも検索1位・2位を取った記事であることには間違いありません。

  • 1位記事の競合分析
  • 記事の書き方分析
  • 具体的に意識したこと
  • 投資系商標で検索上位を獲得した記事の分析
  • 2ヶ月で検索3位に入った投資記事の分析(2ヶ月で1位は無理でした・・・)

これらの点を分析して、「検索上位に上がりやすい記事の共通点」を示していきます。

他の記事と内容が被っている点があるかもしれませんが、記事の日付が新しいものを参考にしてください!

※ 記事とキーワードも公開してますので、あなた自身で分析するのが一番効果がある方法です。ぜひ分析してみてください(さすがにキーワード全部は公開できないので、公開は数記事です。お許しを!)

Domain Authorityは拡張ツール「ubersuggest」の基準です。
導入されてない方は導入してみてください(参考記事:ブログ初心者が真っ先に登録すべき必須ツールとサイト15選

ドメインパワーのようなものです。

当記事をご覧いただく前提

  • 表示回数は100~1000の間。ニッチすぎるキーワードは扱っていない
  • 2021年8月下旬段階での検索順位
  • 書いた記事は2020年から2021年に書いた記事
  • 当ブログの開設は2020年5月
  • 秘密のノウハウなどがわかるわけではありません。あくまで検索上位記事を分析しているだけです。

検索順位は変わり次第、記事を入れ替える予定ですが、作業的に追いつかない場合がほとんどなので、その点ご了承ください。

検索1位記事:THE・THORでの記事の書き方を画像22枚で完全解説【初心者でもすべて理解】(THE・THOR 記事 書き方)

検索1位記事:THE・THORでの記事の書き方を画像22枚で完全解説【初心者でもすべて理解】(THE・THOR 記事 書き方)

WordPressテーマ「THE・THOR」の記事の書き方を解説した記事です。

この記事の特徴を分析しました。

記事リンク:THE・THORでの記事の書き方を画像22枚で完全解説【初心者でもすべて理解】

特徴は内部リンクの数

記事の冒頭に内部リンクの束があります。

このような書き方はかなり異例ですが、「記事の書き方」という中身を考えると、必要かなと思い設置しました。

1つの記事で全ての内容を解説するのは不可能であり、カスタマイズなど記事の書き方以外の要素は他の記事に投げた形です。

見出し構成

見出しは下記のようになっています。

  • H2:THE・THORでの記事の書き方〜基本編〜
  • H2:THE・THORでの記事の書き方〜記事装飾編〜
  • H2:THE・THORの記事の書き方〜記事公開前の設定編〜
  • まとめ:THE・THORの記事の書き方!初心者ブロガーはいろんな機能を使って慣れよう

当然見出し2(H2)にはキーワード入れますが、上記のような「同じ文字列」を意識する必要はありません。

私の場合はあえて実験的に試している部分があるので、「THE・THORでの記事の書き方」と統一するのは避けたほうがいいでしょう。

H3に関しては全く意識しておらず、読みやすい形を意識しています。

ライバル記事のDomain Authority

  • 検索2位:11
  • 検索3位:11
  • 検索4位:8
  • 検索5位:12
  • 検索6位:7
  • 検索7位:10

ドメインパワーは上記ですが、「THE・THOR 記事の書き方」というキーワードがタイトルに入っているものは私のブログ含めて2つだけでした。

つまり、「狙ったキーワードがタイトルに入ってない検索上位記事を見かけた時」はチャンスである可能性が高いです。

記事の長さ

ライバル記事との記事の長さを調べると、当ブログの記事が圧倒的に長かったです。

画像を大量に貼っている関係もあるんですが、ライバル記事の2倍弱ぐらいの長さはありました。

長ければいいというわけではありませんが、検索上位を取る記事の長さは長くなっている傾向にあります。

なので、初心者の方は「ライバル記事よりも長く書く」という方法がかなりおすすめです。

記事にの長さが全てではないことは重々承知です。ただ、初心者の方が記事の質を追求しても、「質のいい記事」がどんなものなのか判断できないでしょう。
記事の長さは初心者の方でも簡単に判断できますので、まずはライバルよりも長い記事を書くのがおすすめ。記事の質に関しては後からリライトでいくらでも修正できます。

記事を書いた狙い

私の場合は記事ごとによって、戦略を変えており、どの戦略が自分のブログにマッチするかテストしています。

当記事の戦略は下記です。

記事の戦略・狙い
  • 公式マニュアルだけでは理解しきれない人がいると判断して記事執筆
  • 暴騰に内部リンクを置いたのは「たくさん情報がありますよ!」と読者に伝えるためで、全記事でやっているわけではない→当記事に関しては情報の多さをアピールするのが有効だと考えました。
  • 画像を多く使う
    →動画も使うとさらに有効かもしれないです
    →画像を多く使う記事はそれなりに上位傾向(滞在時間も長め)

検索1位〜2位:完全解説!Cocoonアフィリエイトリンクの貼り方【タグ登録も解説】(Cocoon アフィリエイト 貼り方)

こちらの記事は検索1位〜2位をうろうろしている記事です。

記事リンク:完全解説!Cocoonアフィリエイトリンクの貼り方【タグ登録も解説】

見出し構成

H2の見出し構成は下記です。

  • Cocoonにおけるアフィリエイトリンクの貼り方〜基本編〜
  • 【便利機能】Cocoonでよく使うアフィエイトタグを登録する方法
  • 成果が出るCocoonアフィリエイトリンク貼り方のコツ
  • ブログ収入を月1万円以上狙うなら、Cocoon以外の有料テーマがおすすめ
  • まとめ:Cocoonでアフィリエイトリンクの貼るのは簡単!収益目的なら有料テーマ

先ほどのTHE・THORとは構成が少し違いますが、「Cocoon アフィリエイト」という単語はできる限り、H2に入れるように工夫しています。

「H2に狙ったキーワードを入れる」は攻略の基本です。

ライバル記事のDomain Authority

分析をした日のランキングは2位となっていました。

  • 検索1位:22
  • 検索3位:10
  • 検索4位:4
  • 検索5位:12
  • 検索6位:10
  • 検索7位:39

タイトルに「Cocoon アフィリエイト 貼り方」が入っている記事は検索5位まででした。

タイトルにキーワードが入っている記事が数個しかない場合は狙い目です。

記事の長さ

記事の長さは他の上位表示記事と大差ありませんでした。

ライバル記事より長いこともなく、短いこともないです。

1つ言えるのは「ライバル記事より極端に短い記事はキツい」ということです。

ボリュームがない記事も書いてますが、検索上位表示できていません。

被リンクがたくさんあるようなブログの場合は上位表示可能かもしれませんが、初心者ブロガーの場合、被リンクは少ないので、ボリュームで勝つようにしましょう!

記事の戦略と狙い

記事の戦略と狙い
  • ライバルサイトの質的に勝負できると思った
  • キーワードが全て入っている記事タイトルが少なかった
  • 表示回数も悪くなさそうだった
  • 成約という面では微妙だが、お役立ち系の記事として狙った
  • 「アフィリエイトリンクの貼り方」を解説している記事が意外と少なかったので、検索5位以内に入れば見てくれる人はいると判断した。

検索2位:ブログのテーマは複数だとダメ?10ジャンル挑戦ブロガーが現実を解説(ブログ テーマ 複数)

検索1位にはTwitterで有名なアフィラさんの記事があり、そこはどうしても抜けてない記事です。

SNS運用などで差があるので、抜くのは厳しいかもしれませんが、2位には位置出来ています。

また、「ブログ ジャンル 複数」というキーワードでも、3位になっていました。

記事リンク:ブログのテーマは複数だとダメ?10ジャンル挑戦ブロガーが現実を解説

見出し構成

  • 1 ブログのテーマを複数で運営した経験談【複数でも稼げます】
  • 2 ブログのテーマを複数にする時に絶対やってはいけないこと
  • 3 ブログのテーマを複数と1つどっちが稼ぎやすい?【雑記ブログと特化ブログの比較】
  • 4 ブログのテーマを複数にした時の成功例
  • 5 ブログのテーマを複数にした時の失敗例
  • 6 ブログのテーマは複数かどうかで悩むより早く書き始める【最終的に消去でもOK】
  • 7 まとめ:ブログのテーマは複数でもOK!ただ、絞った方がいい!

前半に同じワードが並んでいる見出しなので、改善の余地がありそうです。

ただ、全くキーワードを見出しに入れないという施策よりはいいでしょう。

ちなみに、上記のような見出し構成にしている記事は全体の1割〜2割程度です。

ライバル記事のDomain Authority

分析した時点では検索2位となっていました。

  • 検索1位:11
  • 検索3位:17
  • 検索4位:36
  • 検索5位:13
  • 検索6位:48
  • 検索7位:14

ライバルサイトでDomainAuthrity一桁はありませんが、質の高い記事を100記事ぐらい書くことができれば、こういったキーワードでも上位を狙えることがわかりました。

そして、特化ブログの方が上位表示の可能性は高いと言えますね。

記事の長さ

記事の長さは若干検索1位記事に負けています。

ただ、ライバル記事は吹き出しの数が多く、こちらは少ないので、実質的な文字数はほぼ互角なのではないかと想像します。

なので、他の要素で2位になってしまっているということですね。

この記事に関してはリライトして行く予定であり、下記を実行しようと思っています。

  • 該当記事に対する内部リンクの数
  • コンテンツリライトと内容拡充
  • 被リンク(SNSでの言及も含め)

上位に来ている記事ではあるので、うまくリライトして1位を狙いたいですね。

記事の戦略と狙い

記事の戦略と狙い
  • ドメインパワーは強かったが、「ブログ テーマ 複数」で書いてる人は少なかった
  • 上位表示するかはわからないが、ドメインパワーが1桁のサイトには勝つだろうと予測
  • 外れてもいいやぐらいの感じで、正直書いた

検索1位〜2位投資ブログ商標記事の記事分析

ここから先は会員限定コンテンツとなります。

下記いずれかのご入会が必要です。

【限定コンテンツの内容】

  • 投資ブログ商標検索上位記事の分析(商標=商品名のキーワード)
  • ブログ開設2ヶ月半で検索3位を獲得した投資ブログ記事の分析
  • キーワードプランナーの表示回数10~100でも、チャンスはある話
  • 最低限やっておきたい初心者でもできる最低限の被リンク対策
  • 【初心者の罠】Googleアドセンス合格に向けやりたいことと知っておきたい知識
  • 検索上位記事を分析した結果の総括

会員限定コンテンツ

閲覧にはパスワードが必要です。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★5年のブログ経験をあなたに。★

あなたのブログの相談に乗る個別サポート実施中。

1人1人に合った戦略を提案し、ブログを改善します。

ブログ開設前の方でもOKです。

★絶対損しない3ヶ月収入構築プログラム★

全額返金保証ありのブログ×ライター収入構築プログラムです。

たった3ヶ月の作業で、在宅収入を作ります。

本気で人生変えたい人向けの本気プログラムです。

【重要事項が一覧に】

初心者ブロガーが収入を得るまでの基本チェックリスト

Twitterでブログ情報を発信中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA