動画で学べる月5万円ブログ収益化講座はこちら

ブログのリード文の書き方講座!即実践できる3つの技

 
ブログのリード文の書き方講座!即実践できる3つの技
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

リード文には何を書けばいいの?サッパリ書き方がわかりません。成果も出てません・・・

初心者に戻ったタケ

こんな疑問を2017年から累計1000記事以上執筆しているタケがお伝えします。

リード文はブログの根幹をなす文章で、リード文を改善するだけでブログの質は圧倒的によくなります。

当記事ではブログの質をよくするリード文の書き方を徹底解説。

誰でもできるやり方まで落とし込みましたので、参考にしてみてください。

【記事執筆者タケのブログ実績】

トレンド系ブログで 月29万PV(Googleアドセンス11万)
27万PV(Googleアドセンス13万円)が最初の大きな収益。

2020年ブログ年収275万円
2020年在宅年収423万円

その後、トレンド系を卒業し、 
副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営

パソコンスキルなしの状態からスタートしたブロガーです。
公式LINEで質問OK!
ブログ初心者向け個別ブログサポートでガチサポート中

リード文とは何?〜当ブログでは目次の前までにある文章です〜

【リード文の例】

リード文は記事の本文に入る前の「導入文」のことを指します。

当記事では目次の前までにある文章がリード文と呼ばれる文章で、ブログを成功させる鍵を握っている部分です(上記画像)

このリード文の出来次第で、記事を読んでくれるかどうかが決まるので、成功しているブロガーは全員リード文を強く意識しています。

では、ここからリード文が重要である理由と具体的にどうリード文を完成させていけないいのかを見ていきましょう。

ブログのリード文の書き方手順〜当ブログのやり方完全公開〜

月10万円以上ブログアフィリエイトで稼ぎたい人のジャンル選定手順

リード文の書き方は以下のようなステップに分類できます。

  1. 読者の悩みを提示する
  2. 自分の実績を明確に出す
  3. 記事を読んで得られるメリットを提示する

これらを詳しく見ていきましょう。

読者の悩みを提示する

記事を読む読者が何に悩んでいて、どんな解決法を知りたがっているのかを明確にしておくことが重要です。

そして、読者が考えているであろう悩みを記事の冒頭に書きます。

これによって、読者の共感を得ていきましょう。

悩みを提示する理由
  • 自分の悩みをわかってくれていると感じてもらう
  • 相手の状況に共感することがまず第一だから
  • 自分の書きたいことだけを書かないようにできるから

占い師に悩みを言い当てられた時のような感覚をイメージするとわかりやすいかもしれません。

読者の悩みをズバリ言い当てることが重要です。

自分の実績を明確に例示する

上記の部分が自分の実績で、当ブログのほとんどの記事に差し込んでいます。

また、「2017年からブログを運営しているタケです」というように、ブログ運営の期間も明示しています。

このように実績があればどんどん書いていきたいところですが、大きな実績がないという方もいますよね?

そんな時に使えそうな実績例を考えてみました。

実績になり得る例
  • 〇〇という商品を1年間使っている
  • 〇〇で悩み続けた私がおすすめする商品
  • 化粧品会社に5年勤務した私が紹介

私もかつては「M-1グランプリの1回戦を見に行った」という実績を示して、お笑い系の記事を書いたりしてました。

一番ダメなのは実績を書かないことなので、どんな小さな実績でも書いていくようにしましょう。

記事を読んで得られるメリットを提示する(ベネフィット)

メリットがないとブログ記事は読んでくれません。

多くの人はスマホやパソコンである意味テキトーに記事を読んでいます。

メリットがないような記事は読まれることなく、離脱されてしまうのが現実です。

この離脱を防ぐために、記事を読むメリットを伝えましょう。

  • 記事を読むことで、何が得られるのか?
  • 自分にしか書けない情報は何か?
  • 他の記事とどこが違うのか?

このあたりのメリットを書けるといいです。

ブログのリード文を書く時のプチテクニック

ブログの勉強に関する大きな誤解〜テクニックより重要なこと〜

リード文と一言で言ってもだいぶ奥深いです。

記事の性質によって、書くべき内容が違ってきたりするので、全部の記事で同じように書けばいいというわけではありません。

ですが、様々な記事に使える「プチテクニック」があるので、それをここでは紹介します。

商品レビュー記事ならアフィリエイトリンクを挿入する

商品のレビュー記事ではリード文の書き方が若干変わってきます。

レビュー記事で付け足したい内容は以下のとおりです。

  • レビューした商品はいいのか悪いのかを明確にする
  • アフィリエイトリンクをリード文の一番下に挿入する
  • リード文は短めにする

レビュー記事ではその商品がいいか悪いかを明確にすることが重要で、アフィリエイトリンクはできるだけ早い段階で見えるようにします。

言葉で書いても難しいので、実際の記事例を用意しました。

参考にしてみてください。

【アフィリエイトリンクを挿入した記事例】

クラウドバンクをやってみた!感想と実績を包み隠さず公開!

キーワードを自然な形で盛り込む

リード文には狙ったキーワードを自然な形で盛り込みます。

タイトルと見出しにキーワードを入れるのが基本ですが、リード文にもふんだんに入れていきましょう。

検索エンジンから流入した読者は「キーワードに対する答え」を求めているわけです。

リード文にキーワードを書くことで、「読むべき記事だな」と理解してくれますし、キーワードを本文に多く含むことができます。

読みにくくならない程度に、キーワードを入れ込みましょう。

ブログのリード文を書く時の注意点・禁止事項

ブログを始める時の注意点① 絶対にWordPressで始める

ブログのリード文を書く時の注意点は

  • リード文を長く書きすぎない
  • 記事の概要はちょこっとだけでOK(目次でカバーできる)

この2つです。

リード文を長く書きすぎない(スマホで1回スクロールで目次が見えるぐらい)

リード文が長すぎるのは言語道断です。

本文までが長すぎるのは離脱の原因になりますし、アフィリエイト記事の場合は収益が発生しなくなります。

目安としてはスマホ1スクロールぐらいで、目次が見えるぐらいがいいでしょう。

  • 読者の悩み
  • 自分の実績
  • 記事を読むメリット

これらをサクッと伝えることが重要です。

文字数に換算すると、ざっくり300文字程度がいいでしょう。(あくまで目安です)

「記事の概要」はちょっと書くだけでOK

記事の概要をリード文に長々と入れる必要はありません。

その理由は目次で記事の内容を把握できるからです。

目次はクリックするとその見出しまでジャンプできる便利なもので、ブログに目次がないという方はすぐに導入するようにしてください。

  • リード文に書く内容:「ブログのリード文の書き方手順が詳しくわかります」のような概要だけを書く
  • 目次:記事の内容を詳細に伝える

目次に書いてある内容をわざわざリード文で詳しく伝える必要はありません。

リード文は目次の補足ぐらいのイメージで、スムーズに本文に入っていくことを意識しましょう。

ブログのリード文が超超重要で、リライトしまくった方がいい理由

ブログで1年稼げない人はライバルチェックとキーワード選定が特に重要

リード文は超重要です。

その理由は

  • 読者はリード文で読むかどうか決めるから
  • 自分の実績を端的に伝えられるから

これらのポイントを詳しく解説していきます。

読者はリード文で読むかどうかを決めるから

リード文の雰囲気で、読者は記事を読むかどうか決めます。

目次の上の部分までのわずかな間で勝負が決まってしまうんです。

  1. アイキャッチ画像
  2. ブログ全体のデザイン
  3. リード文に書いてある内容

この3つで勝負は決します。

ブログというのは一番上の部分が一番読まれ、記事の最後まで読む人はほとんどいません。

その「一番読まれる部分」を重要視しないのは記事を捨てるのと一緒だと考えましょう。

自分の実績を端的に伝えられるから

実績をリード文で伝えられるのは大きなメリットです。

例えば、読者にあまり時間がなかったりします。

そうすると記事全部は読んでもらえないかもしれませんが、「この人はフォローしておこう」「この記事ブックマークしよう」と思ってもらえるかもしれません。

リード文で実績を伝えるのはかなり重要です。

どんな小さな実績でもいいので、端的に実績を書いていきましょう。

リード文をしっかり書くメリット
  • 読む時間がない人にも覚えてもらう
  • 記事を最後まで読んでくれる人を増やせる
  • 実績をアピールでき、SNSフォローにも繋がる

まとめ:ブログのリード文は徹底的に作り込む!記事に書ける実績も盛り込もう!

まとめ:アドセンスNGワードは迷ったらやめる!リスクを負いすぎる必要なし!

ブログのリード文は思った以上に重要です。

読者が記事を読むかどうかの判断を下すということはSEOに直結する部分だと言えます。

リード文で重要なことを最後にまとめました↓↓

  • 読者の悩み・記事を読むメリット・実績を書く
  • 商品レビュー記事なら、アフィリエイトリンクを差し込む
  • リード文は長く書きすぎない

これらの点を意識して、最高のリード文を完成させましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★稼ぐブロガーの作業工程大全★

稼ぐ・稼がないを分けるのはたった1ヶ月の作業。

私は最初の1ヶ月で記事を書きません。

記事量産して失敗してるブロガーに送りたいコンテンツです。

★個別ブログサポート実施中★

あなたのブログを徹底的に改善します。

1人1人に合った戦略をご提案。

全員を親身にサポートするため、限定募集です。

Twitterでブログ情報を発信中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA