稼ぐブロガーは全員やっている「記事を書かない」作業工程大全

パスワード付限定コンテンツが見れる2大サポート

ゼミ

ZOOMでブログ相談ができる!ブログ個別サポートWEBインカム構築ゼミ

ウェブタスメディアスクールは怪しい?料金体系や評判をライターが徹底分析

 
ウェブタスメディアスクールは怪しい?料金体系や評判をライターが徹底分析
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

ウェブタスメディアスクールはライティングを集中的に学べるスクールです。

自宅で気軽にできる副業としてライターが注目を集め、Twitterでは「#webtasuライター」というタグも登場しています。

この記事ではそんなウェブタスメディアスクールの評判や内容をまとめました。

当記事では評判やメリット・デメリットを中心にまとめており、スクールの詳細はweb+ Media School」から資料が無料でダウンロードできます。

資料でしか確認できない情報もあるので、スクールに興味がある方は資料をダウンロードした上で、この記事をお読みいただけると理解が進むかと思います。

【運営者タケ(@takeuchigoro)のプロフィール】

プロフィール

※ わからないところはTwitter(@takeuchigoro)にDMとかで聞いてね!
記事をわかりやすく変えたりできるので、タケにもメリットありです。

 

2020以降ブログ・ライター・投資で生活中

2017年ブログ開始
収益1万円突破まで1年以上掛かるも、現在ブログ収入で生活中。

あなただけの戦略を提案するブログサポート実施中!

【絶対に損しない】初心者向けが素早く稼げるブログ運営術はこちら

ウェブタスメディアスクールのメリット【他スクールとの違い】

ウェブタスメディアスクールのメリット【他スクールとの違い】

ウェブタスメディアスクールのメリットは次のとおりです。

  • 報酬発生ライティングがある
  • ライター実績公開が可能
  • 掲載順位が確認できる
  • 一生涯サポート
  • 60日間の返金保証がある

順番に見ていきましょう。

報酬発生ライティングがある

他のスクールとの最も大きな違いは報酬発生ライティングがあることです。

スクールは基本的に勉強して終了となりますが、ウェブタスメディアスクールは違います。

【ライター学習内容】

  1. 基礎学習
  2. SEOライティング確認テスト
  3. 20記事ライティング
  4. 報酬発生ライティング

報酬発生ライティングがあるかないかで、スクールの価値はだいぶ変わります。

勉強を続けていけば、報酬が手に入る点は大きなメリットです。

ライター実績公開が可能

ウェブタスメディアスクールで書いた記事は実績として公開できます。

クラウドソーシングで応募する時にライターとしてのポートフォリオがあると採用率が一気に上がるので、大きなメリットです。

ライター実績公開不可の案件もたくさんあります。

公開不可の案件をいくらこなしても、次回応募時にアピールできません。

ウェブタスメディアスクールでの掲載経験や掲載順位をアピールできれば、クラウドソーシングで稼ぎやすくなります。

掲載順位が確認できる

ウェブタスには執筆した記事が検索何位になっているかを確認できるシステムがあります。

掲載順位はサイト運営する上で、最も重要な指標の1つです。

自分自身でブログ運営する際にも使える指標で、掲載順位が高い記事を量産できれば、個人ブログで収益化もできます。

掲載順位が上がると
  • ライターとしての評価が高くなる
  • 自分のブログでも稼げるようになる
  • モチベーションが上がる

ライターもブロガーも掲載順位を高めるために記事を執筆しています。

上位表示が取れる=稼げるということ。

その順位チェックができるライター案件はクラウドワークスなどを見ても、あまりありません。

公開した記事の検索順位をチェックできるのはみなさんが思っている以上に大きなメリットです。

一生涯サポート

ウェブタスメディアスクールのサポートは一生涯です。

報酬付きライティングは100記事以上執筆することもでき、執筆を継続すれば、継続的に添削してもらえます。

サポート期間が長いので、自分のペースで学べるのがメリットです。

  • 高速で勉強したい人にも効果的
  • 数ヶ月間休んでから、作業を開始したい人でもサポートOK
  • 急な予定変更にも対応可能

サポート期間が決まっていると、その期間はかなり集中して作業しないといけません。

3ヶ月〜半年程度のサポートが一般的ですが、ウェブタスメディアスクールは期間が限定されてないので、継続的に勉強できます。

60日間の返金保証がある

返金保証期間が60日間設定されています。

入学してから2ヶ月間も期間があるのは大きいメリットです。

スクールによっては返金保証がないスクールもあります。

返金保証には条件がありますが、きちんと事前に確認できるので、とても安心です。

「実際入ってみたら全く合わなかった..。」なんてこともよくあることで、返金がなかったら大変ですよね。

いろんなスクールを見てきて、保証があるスクールはサポートがしっかりしている印象があります。

60日間という期限があるとは言え、全額返金保証があるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

具体的なスクールの内容に関しては資料がダウンロードできます。

簡単に請求できますので、詳細を知りたい方は請求してみてください。

「web+ Media School」資料請求はこちら

ウェブタスメディアスクールのデメリット

ウェブタスメディアスクールのデメリット

ウェブタスメディアスクールのデメリットは次のとおりです。

  • 報酬発生ライティングの単価が最初は安い
  • SEOライティングブックの内容が公開されていない

この点を見ていきましょう。

報酬発生ライティングの単価が最初は安い

報酬発生ライティングの単価は最初0.4円となっています。

100記事以上書くと文字単価1円になり、その途中でも単価アップがありますが、最初は少ししんどいかもしれません。

ただ、サポートを受けながら執筆できるので、メリットは大きいです。

単価とサポートどうする?
  • 最初100記事までは文字単価0.4円〜0.8円
    →サポート付きでライティングできるメリットあり
  • 最終的に文字単価1.5円

→どう捉えるかはあなた次第!

最初は安いかもしれませんが、実力がつくと考えれば、そこまで悪いとは思いません。

ただ、文字単価が高いわけではないので、デメリットにさせていただきました。

※ 最新の文字単価は資料請求でご確認ください。記事内の単価は2022年3月地点での単価です。

SEOライティングブックの内容が公開されていない

ウェブタスのライティング講座は「SEOライティングブック」という教材を使って、勉強します。

ただ、このライティングBookの内容詳細は公開されていません。

入会前に確認できないのがデメリットですが、ページ数は180ページを超えています。

ボリュームという点では全く問題ありませんが、内容の概要が確認できない点はデメリットだと感じました。

具体的なスクールの内容に関しては資料がダウンロードできます。

簡単に請求できますので、詳細を知りたい方は請求してみてください。

「web+ Media School」資料請求はこちら

ウェブタスメディアスクールの評判

SNS上での評判を見てみました。

#webtasuライターでSNS上の評判があるので、気になる方はチェックしてみてください。

口コミがしっかりある点が安心できますね。

記事添削や案件獲得などの報告が多いです。

私の個人的な感想ですが、ライターとしてメディアに記事を書いているとかなり採用されやすく、思った以上に仕事が取れます。

ウェブタスでの実績はかなり大きいので、ライターとして大きく成長できるでしょう。

ウェブタスメディアスクール2つのコース

ウェブタスメディアスクール2つのコース

ウェブタスメディアスクールには2つのコースがあります。

  • ライティングコース
  • マイクロ起業コース

ライティングコース

ライティングに特化したコースがライティングコースです。

ブロガーやライターを目指している方向けのコースで、「書くこと」特化したコースになっています。

この記事で書いている内容はライティングコースの内容です。

  • 報酬発生ライティングがある
  • ライター実績公開が可能
  • 掲載順位が確認できる
  • 一生涯サポート
  • 60日間の返金保証がある

内容としては十分すぎる内容になっています。

マイクロ起業コース

マイクロ起業コースはビジネス全般を学びたい人向けのコースです。

具体的には下記のような人が対象となっています。

  • 起業するための道筋を学びたい人
  • 独立に向けて準備している人
  • 将来的に仕事を辞めたいけど、何も動けてない人

起業を目指している方はこちらのコースがいいでしょう。

ウェブタスメディアスクールは怪しいのか?ズバリ指摘

ウェブタスメディアスクールは怪しいのか?ズバリ指摘

ウェブタスメディアスクールは怪しいということはありません。

スクールに入ってから、全く何も教えてくれなかったなんてことはないので、その点はご安心ください。

また、客観的に見た時でも安心できる点があります。

評判・口コミは多い

SNSでの口コミの数も多いですし、メディアを展開しているのも確認できます。

私はかつてちょっと怪しいスクールで誘いを受けたことがありますが、怪しいスクールには下記の特徴がありました。

怪しいスクールの特徴
  • メールからの案内がやたら多い
  • 公式サイトがGoogle検索で見つからない

一番よくあるパターンは「メールからだとサイトにアクセスできるのに、Google検索では見つからないパターン」です。

このパターンは本当によくあるパターンなんですが、怪しいスクールを見抜く有効な方法です。

Web+では運営会社がしっかり表示されていたので、安心できます。

資料請求だけ行うことも可能

ウェブタスのスクールは資料請求のみも可能です。

ダウンロードするだけで読めるので、興味がある方は資料を読んでみてください。

ライターで稼ぐまでの道のりや具体的なカリキュラムが用意されています。

どんな点がサポートされるのかもチェックできますよ!

会社情報も提示されている

Web+が運営しているサイトを見ると、会社情報もしっかり書かれていました。

会社名株式会社F.R.Will
住所〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-6-8 大湯ビル3F
設立日2017年12月27日

運営元が明記されている点も安心材料です。

企業サイトもしっかりありますので、信頼性という面では問題ありません。

具体的なスクールの内容に関しては資料がダウンロードできます。

簡単に請求できますので、詳細を知りたい方は請求してみてください。

「web+ Media School」資料請求はこちら

まとめ:ウェブタスメディアスクールの評判は怪しいとは言えない!気になる方は資料ダウンロード

まとめ:ウェブタスメディアスクールの評判は怪しいとは言えない!気になる方は資料ダウンロード

ウェブタススクールは怪しいスクールではなく、運営会社もしっかりしています。

1番のメリットは報酬付きのライティング案件が受けられるようになる点で、最終的には文字単価1.5円も可能です。

  • 報酬付きのライティングに挑戦したい
  • 実績を作りつつノウハウを学びたい
  • 一生涯のサポートを受けたい

報酬付きのライティング案件を獲得できるようになると、ライターとして大きな実績を踏み出せます。

ライターとして一歩踏み出したい方は無料で資料ダウンロードがおすすめです。

スクールの詳細を確認できるので、入学するかしないかに関わらず、資料で詳細を確認してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

一度はチェック!3つの収益化加速コンテンツ

① あなただけの戦略を提案!個別ブログサポート

ゼミ

ネット上のノウハウを見ても、ブログが進まない原因は
「あなたに合ったやり方じゃないから」

今のあなたに必要なことを2017年からのブログ経験からご提案します。

無料おためしあり!ブログのオンラインサポート「WEBインカム構築ゼミ」

② 3ヶ月で在宅初報酬!超速ライターラボ

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

3ヶ月間毎週ZOOMでサポートして、稼ぐライターを目指します。
1万円稼げなかった場合は全額返金保証!

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

③ 稼ぐブロガーはやっている!記事を書かない作業工程大全

記事を書かない作業工程大全

稼げる記事かどうかは記事を書く前に決まっています。
稼げないブロガーはとりあえず記事を書く、稼ぐブロガーはそうじゃない。

その違いをこのコンテンツから掴みませんか?

【即実行可能】稼ぐブロガーが最初の1ヶ月でやる「記事を書かない」作業工程大全




関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© タケのブログゼミ , 2022 All Rights Reserved.