月105万ブロガーの超簡単特化ブログLINE講座はこちら

【動画あり】ConoHa WINGブログの始め方!立ち上げるまでをカンタン解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
ConoHa WINGで月10万円稼ぐ副業ブログの始め方〜WordPress設定全解説〜

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

たけ

ブログを始めたいけど、どう作るかわかりません。始める前から挫折しています…

こんな初心者ブロガーさんの悩みを解決します。

ConoHa WINGでブログを立ち上げる手順は、大きく3つだけです。

  1. サーバー契約
  2. WordPressテーマ導入
  3. プラグイン導入

当記事では開設手順をConoHa WINGで合計7個のサイトを運営している筆者が解説します(立ち上げすぎ笑)

ConoHa WING運営サイト

この記事でわからない場合は、気軽に相談してください。

簡単な相談ならTwitter、開設を丸投げしたい場合はWordPressブログ開設代行丸投げサポートもあります。

将来ブログで収入を得るために、ConoHa WINGでブログを立ち上げましょう。

【運営者タケTwitter(@takeuchigoro)のプロフィール】

タケのプロフィール

ブログ収益月7桁達成(2023年10月)
月6桁ブロガーを多数輩出した少人数コミュニティ「収入加速プロジェクト」運営
現在フリーランス。

収益ゼロから月100万までの道のりを公開中

たけへの質問はこちらから(回答はXから見れます)

ブログ相談実績
ブログ収益実績(クリックで開きます)

【月200万円達成(2024年3月)】

【月7桁達成(2023年9月)】

月100万円を突破し、フリーランスとしての新しいステージを模索中です。

ブログ収入月7桁達成2023年9月

2023年10月途中までの実績も好調です

felmat収益画面2023年10月途中まで

公式LINEで行った「月100万円までの道のりセミナー」動画

目次

ConoHa WINGで副業ブログを立ち上げる時に必要なもの

ConoHa WINGで副業ブログを始める時に必要なもの

ConoHa WINGでブログを始める時に必要なものは下記です。

  • クレジットカード(サーバー代:月800円〜1200円程度、開設時一括払い)
  • 安定したネット環境
  • スマホ

スマホはSMS認証の際に必要で、準備はこれだけOKです。

レンタルサーバーの比較

ネット上のサイトを見ると、おすすめのサーバーがたくさんあるかと思います

その中でも、エックスサーバーとConoHa WINGがおすすめされているかと思いますが、2つには下記のような違いがあります。

  • ConoHa WING:スピードと費用面に長所あり
  • エックスサーバ:長年の歴史がある安定感ありのサーバー

私自身、どちらのサーバーも使っており、エックスサーバー・ConoHa WINGともにブログ運営に支障はありません。

費用面について

ConoHa WINGエックスサーバー
3ヶ月月額1,210円月額1320円
6ヶ月月額1,100円月額1210円
12ヶ月月額891円月額1100円
24ヶ月月額842円月額1045円
36ヶ月月額660円月額990円
※2022年10月時点

サーバー契約代は初回に一括で支払うので、12ヶ月プランの場合の初期費用は下記です。

  • ConoHa WING:1万464円
  • エックスサーバー:1万3,200円

→最新の状況は公式サイトを確認してください。

なお、料金は変更されることがありますので、最新の料金は公式サイトで必ずご確認ください。

上記リンクより公式サイトに移動できます。

それではここからはConoHa WINGでの開設作業に移っていきましょう。

【動画もあり】ConoHa WINGでの副業ブログを立ち上げる方法①〜サーバー契約〜

ConoHa WINGでの副業ブログの始め方〜サーバー契約〜
開設手順
  1. ConoHa WINGへアクセスする
  2. メールアドレス登録(1分)
  3. プラン選択(1分)
  4. 個人情報入力(2分)
  5. クレジット情報入力(1分)
  6. 確認事項(2分)

公式で動画も掲載されています。

動画を見るときの注意事項は、プラグインを動画のとおりに入れないことです。

「パーマリンクの設定(6分8秒あたり)」までは動画の手順でやり、そのあとはこの記事のやり方で進めてくださいね!

メールアドレス登録

まずは下記ボタン「ConoHa WING」から公式サイトへ移動します。

ConoHa WING
ConoHa WING

「初めてご利用の方」を選択して、メールアドレスを登録。

英大文字・英小文字・数字を1文字入れて、パスワードを決定します。

間違っている場合はエラーが出るので、修正すればOKです。

全て入力完了したら、「次へ」をクリックします。

プラン選択

次はプランの選択画面に移行します。

以下の画像のように設定してください。

ConoHa WING
ConoHa WING

※ 最新の料金プランは公式サイトをご確認ください。

この画面で行うこと
  1. WINGパックを選ぶ
  2. 契約期間を選ぶ
  3. ベーシックを選ぶ
  4. 初期ドメインを入力(自分でわかりやすい名前でOKです)

※ ?ボタンを押すと、詳細が確認できます。

契約期間は長くなればなるほどお得で、36ヶ月が最もお得です。

「絶対に長く継続する」という人は36ヶ月で、そうじゃない人は短めの契約期間にしましょう。

契約期間に関しては自由ですが、個人的には1年がおすすめ。

初期ドメインはブログのドメイン名ではないので、テキトーでも構いません。

WordPressサイト名を決める

先ほどの画面から下に進むと以下のような画面が出てきますので、必要事項を入力していきましょう。

ConoHa WING
この画面での注意点
  1. かんたんセットアップ:「利用する」にチェック
  2. 作成サイト名:あとで変更可能なので、任意の名前を記入(思い浮かばなければ〇〇ブログ)
  3. 作成サイト用新規ドメイン:決めると変更不可。「名前+blog(takeblog)」がオススメ。.comを選ぶ
  4. ユーザー名:忘れないようにメモ
  5. パスワード:忘れないようにメモ
  6. テーマはひとまず無料のcocoon

すべて選択したら、「次へ」をクリックします。

ConoHa WING

次へをクリックすると個人情報入力画面に移るので、情報を入力してください。

ConoHa WING

入力完了後、「次へ」をクリックします。

クリック後はSMS認証に進むので、「SMS認証」をクリックします。

ConoHa WING

基本的にはSMS認証がおすすめですが、SMS認証がよくわからない人は「電話認証」をクリックするようにしましょう!

認証コードを入力して送信です。

クレジットカード情報入力

最後にクレジットカード情報を入力します。

ConoHa WING

Conohaカード(その他)での支払いではなく、クレジットカードにしておくのが無難です。

そして、「お申し込み」をクリックすると、サイトURLなどが出てきます。

この画面のパスワードやをメモするなりして必ず覚えておくようにしてください。

ここから30分程度でサイトが完成するので、その間は他の作業をしてOKです。(さらに時間が掛かるケースもあります。最大24時間程度)

>>ConoHa WING公式サイトはこちら

SSL化する

ブログを作ったら、ConoHa WINGでSSL化を設定しましょう。

ログイン画面から上記の方法で設定できます。

「利用中」になれば設定完了ですが、完了するまでに少し時間がかかるケースがあります(早くて10分、長くて1日ほど?)

少し差があるので、SSL化した後は一旦休憩してOKです。

ログインする

  1. サイト管理
  2. サイト設定
  3. URLをクリック
  4. 管理画面URLからログイン
conohaログイン

管理画面URLをクリックした後は、管理画面にログインして、WordPressを操作します。

WordPress開設代行実施中

「全然わからなかった」という人はWordPress開設代行もしています。

正直、経験者なら1時間以内でサクッと開設できます。

個人情報が必要で私が対応できない部分は、ZOOMでサポート

大幅に時間短縮でき、記事執筆までのスピードがアップしますよ。

【素早くカンタン】WordPressブログ開設代行丸投げサポート

ConoHa WINGでの副業ブログを立ち上げる手順②〜テーマ導入とWordPress設定〜

ConoHa WINGでの副業ブログの始め方〜テーマ導入とWordPress設定〜

サーバー契約が完了したら、そのあとはブログの設定に移っていきます。

WordPressテーマ導入

WordPress管理画面にログインしたら、まずはテーマを導入しないといけません。

人気のWordPressテーマを比較した表をまとめました。

現状、操作面で最も使いやすいのはSWELLなので、パソコン操作に自信がない方はSWELLがスムーズに作業できるかと思います。

テーマ特徴(※ 最新の値段は公式サイトをご確認ください)
SWELL
現状イチオシ
当サイト使用テーマ
・当ブログのテーマ
・記事が書きやすい(操作的に)
・パソコンが苦手な人には一番おすすめ
・複数サイト使用可能
・1万7,600円
AFFINGER6・機能はたくさんあり
・操作性が中上級者向け
→パソコン苦手だけど勉強したいという人には向かない
・1万4,800円
・オプション利用で追加費用あり

AFFINGER6EX:2万6,800円
AFFINGER6タグ管理マネージャー4:2万1,800円
ABテストプラグイン:4,800円
上記のパック料金:2万9,800円
THE・THOR(ザ・トール)
THE・THOR導入方法
・2022年前半まで一番使っていたテーマ
2022年後半以降はあまりおすすめしない
→使用サイト:トラリピ設定研究
・プラグインの数が少なくて済む
・トップページのデザイン性はいい
・初心者ブロガーさんはSWELLが使いやすい
・1万6,280円
JIN:R・「JIN」のアップデート版
・操作感は良い
・2022年11月発売開始
・個人的には引き続きSWELLを中心に利用予定
・1万9,800円
Cocoon・私タケは現在使用していない
・設定できる箇所は多いが、多すぎて迷う可能性
・無料テーマの中では一番
・料金は無料
WordPressテーマ比較記事【超人気】WordPressテーマ7個を徹底比較!ブログ初心者へのおすすめは?

WordPress各種設定

各種設定は動画にまとめています。

  1. WordPressブログ動画講座「ブログを開設しよう」編
    →「サーバーを開設しよう」「WordPressテーマを導入しよう」は当記事で解説しています。
  2. WordPressブログ動画講座「プラグインを入れよう」編

①②の順番でやっていただくと、開設作業が完了します。

少しめんどくさい作業ではありますが、必ずやっておかないといけない作業なので、辛抱強くやっていきましょう!

Seach Consoleの設定

Search Consoleの作業を終えてない方は、登録を進めて行きましょう。

まだ完了してない方はこちらから、完了させてください。

【Seach Consoleの導入手順】

Seach Consoleから進んでいただき、コードを取得します。

この後、ConoHa WINGにログインし、以下の順番でクリックしていきます。

④の「+」をクリックすると、入力フォームが出てきます。

「TXT」を選択し、「一番右の欄にSeach Consoleのコードをペースト」して、「保存」をクリックします。

この後、サーチコンソールに戻って、「確認」をクリック。

Seach Consoleで上記の画面が出てきたら完成です。

「確認できませんでした」となる場合はもう少し時間が経ってからもう一度確認を押してみてください(翌日で構いません)

ConoHa WINGで副業ブログを立ち上げるメリット

ConoHa WINGで副業を立ち上げるメリットは下記です。

  • 料金が安い
  • 解説記事や動画がたくさんある

料金が安い

1つ目のメリットは料金が安いことです。

ブロガーが使っているサーバーは「ConoHa WING」「か「エックスサーバー」がほとんどになりますが、ConoHa WINGの方が料金が安くなっています。

費用面を抑えるなら、ConoHa WINGがおすすめです。

ConoHa WINGエックスサーバー
3ヶ月月額1,210円月額1320円
6ヶ月月額1,100円月額1210円
12ヶ月月額891円月額1100円
24ヶ月月額842円月額1045円
36ヶ月月額660円月額990円
※2022年10月時点

初期費用を安く済ませたい場合は、ConoHa WINGでブログを立ち上げるのがおすすめです。

私も最近はConoHa WINGでのブログ開設が多くなっています。

解説記事や動画がたくさんある

ConoHa WINGは人気サーバーなので、解説記事がたくさんあります。

解説記事がたくさんあると、困った時に解決しやすいです。

  • トラブルを解決する記事がたくさんある
  • 作り方記事がたくさんある
  • 仕様変更に対応しやすい

WordPressやサーバーは複雑な操作が多いです。

みんなが使っている「人気のサーバー」を使うと、問題解決が速くなります。

パソコンに強くない人ほど、ConoHa WINGを使うのがおすすめです。

ConoHa WINGでブログを立ち上げた後は何をすればいい?【収益化の道のり】

ブログとnoteを両方始めると成功確率が劇的アップ

ConoHa WINGでブログを開設した後はいよいよ記事を書いていきます。

ブログ開設後の道のりをまとめましたので、参考にしてみてください。

モデルとなるブログを2〜3個リサーチする

モデルとなるブログをリサーチしましょう。

ブログ初期で大事なのは稼げているブログがどんなブログなのか知ることです。

最低でも下記のようなブログはチェックするようにしましょう。

  1. 発信して入るジャンルで、 Google検索上位にあるブログ
  2. デザイン的に参考にしたいブログ
  3. 稼いでいるブログ

この3つの見本を参考にしながら、ブログを書いていきましょう。

稼げない人はただひたすら自分の思うがままに記事を書いていってしまいます。

思うがまま書くのは楽ですが、なかなか稼げるようになりません。

収益化を目指しているなら、早めにモデルとなるブログを見つけましょう。

ASPに早めに登録する

ASPには早めに登録するようにしましょう。

2~3記事書いた段階で、どんどん申請を出していって構いません。

最低限申請しておきたいASPは下記です。

ASP一覧
  1. A8.net(特に必須)
  2. もしもアフィリエイト(特に必須)
  3. afb(特に必須、美容系に強め)
  4. バリューコマース(旅行系多め)
  5. アクセストレード(金融に強い)
  6. TCS-affiliate(金融に強い)
  7. アフィリエイトフレンズ(クローズドASPに登録できます)

ASPおすすめ一覧と登録方法を1から解説!で登録手順と重要性を詳しく解説しています。

ブログで収益を上げるためにはASPチェックが必要不可欠。

稼げるか稼げないかを左右しますので、早い段階で必ずチェックするようにしてください。

ブログのジャンルをできるだけ絞る

多くのブロガーは執筆ジャンルを広げ過ぎてしまいます。

自分が書けることで記事を書いてしまうんですが、読者が欲しているのは深い情報です。

  1. 広いジャンルの浅い情報
  2. 狭いジャンルの深い情報

あなたの欲しい情報は一体どちらですか?

個人ブロガーに求められるものは深い情報です。

ブログ稼ぎたいなら、狭いジャンルの深い情報を追い求めていくようにしましょう!

ConoHa WINGでブログを立ち上げる時によくある質問

内部リンクの貼り方に関するQ&A質問

ConoHa WINGでの開設でよくある質問をまとめました。

Amebaブログで稼げますか?

稼ぐならAmebaブログはNGです。

ConoHa WINGなどのサーバーを契約して、WordPressで運営するようにしましょう。

趣味で運営する分にはAmebaブログで構いません。

ConoHa WINGじゃないとサーバーはダメですか?

エックスサーバーでもいいですが、今はConoHa WINGの方がお得なので、ConoHa WINGをおすすめしています。

性能的にはどちらもいいです。

ConoHa WINGかエックスサーバーで始めるようにしましょう。

ちなみに、私はConoHa WINGとエックスサーバーの両方でブログを運営しています。

まとめ:ConoHa WINGで副業ブログを立ち上げる

この記事ではConoHa WINGでWordPressブログを開設する方法をまとめました。

サーバー契約が終わってしまえば、基本的な設定は他のサーバーと同じです。

将来の自由を勝ち取るには、素早い行動が大事です。

稼ぐ人は今行動してますので、ブログで稼ぎたい人は並に乗り遅れない「今」ブログを始めて、稼いでいきましょう。

\副業ブログで稼ぐ第一歩!安くて人気/

ブログのレベルを1つ上に

「WEBインカム構築ゼミ」は、初心者ブロガーさんをサポートしています。

「WordPressをあっという間に開設」「キーワード選定のやり方」「ZOOMでの相談」の個別サポート。

ブログで一番大事なのは時間です。

迷いに迷って、前に進まないのは本当にもったいない!
どんどん覚えて、ブログを前に進めていきましょう。

\無料の1時間おためし相談実施中/

>>ブログ個別サポート「WEBインカム構築ゼミ」詳細はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次