動画で学べる月5万円ブログ収益化講座はこちら

ブログ添削で外せない要チェックポイント7選【在宅生活ブロガーが解説】

 
ブログ添削で外せない要チェックポイント7選【在宅生活ブロガーが解説】
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

ブログ添削で絶対にチェックするポイントとは?

いろんなブログを見てきて感じた要チェックポイントを2017年からブログ運営しているタケがお伝えします。

ブログで成果が出ない時、過去の記事を見直したい時の改善ポイントを当記事全てでは徹底紹介。

  • 添削の時に最初に見る点
  • 記事に絶対にないといけないもの
  • ブログ成功に役立つ無料プレゼント

がありますので、ブログで毎月収入をゲットしたいという方はぜひ最後までお読みください。

【記事執筆者タケのブログ実績】

トレンド系ブログで27万PV(Googleアドセンス13万円)が最初の大きな収益。

2020年ブログ年収275万円
2020年在宅年収423万円

副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営

公式LINEで質問OK!
ブログ初心者向け個別ブログサポートでガチサポート中

ブログ添削する際に最もチェックする最重要ポイント3選

アフィリエイトは独学でやらず、人を頼る時のチェックポイント

ブログ添削する際に最もチェックする重要ポイントは・・・

  • キーワードにタイトルが入っているか?
  • 見出しにキーワードが適切に入っているか?
  • ライバルブログの内容をチェックしているかどうか?

この3つです。

1つ1つ詳しく見ていきます。

キーワードがタイトルに入っているか?

キーワードがタイトルが入っていないと、検索エンジンからの集客ができません。

検索エンジンからの集客はブログ運営の肝です。

キーワード選定は絶対欠かせないので、添削の時はどんなキーワードを狙ったのか聞くようにしています。

  • 狙ったキーワードのライバルに企業サイトはあるか?
  • なぜそのキーワードを狙ったのか?
  • キーワードのボリュームはどれくらいあるか?

こういったことをリサーチしてから、タイトルを選定します。

需要がないところで記事を書いていっても、なかなか結果が出ないだけです。

ライバルが強すぎても結果が出ません。

需要があって、ライバルがそれほど強くないキーワードを根気強く探していきましょう。

見出しにキーワードが適度に入っているか?

見出しにもキーワードが入っているかどうかは大切です。

そして、大事なのは「適度に」キーワードが入っていること。

全てに入っているのもダメですし、入りすぎているのもダメです。

1つ見出しの例を作ってみました。

【「ブログ収入 上げる」の見出し例】

見出し2(h2):ブログ収入を上げるために知っておきたい3つの知識
 見出し3(h3):キーワード選定
 見出し3(h3):タイトルの付け方
 見出し3(h3):見出しの使い方
見出し2(h2):ブログ収入を上げるために今できること3つ
 見出し3(h3):リライト
 見出し3(h3):内部リンク設置
 見出し3(h3):単価が高い広告を探す
見出し2(h2):ブログ収入を上げるにはキーワードとタイトルが最も大事(まとめ)

キーワードを詰め込みすぎると、読者の読む意欲が薄れてしまいます。

適度にキーワードに入れ込みましょう。

キーワードを見出しに入れすぎる悪い例も作りました↓↓

【キーワード詰め込みすぎの悪い例】

見出し2(h2):ブログ収入を上げるために知っておきたい3つの知識
 見出し3(h3):キーワード選定でブログ収入を上げる
 見出し3(h3):タイトルの付け方を変えて、ブログ収入を上げる
 見出し3(h3):見出しの使い方を知って、ブログ収入を上げる
見出し2(h2):ブログ収入を上げるために今できること3つ
 見出し3(h3):リライトでブログ収入を上げる
 見出し3(h3):内部リンク設置で、ブログ収入を上げる
 見出し3(h3):単価が高い広告を探して、ブログ収入を上げる
見出し2(h2):ブログ収入を上げるにはキーワードとタイトルが最も大事(まとめ)

→キーワードは入っているが、しつこい印象で読者離脱につながる。長い記事だとくどくなりすぎる。

ライバルブログの内容をチェックしているかどうか?

記事添削をする際に、狙ってるキーワードの上位にどんな記事があるのかを真っ先にチェックします。

なぜ、そんなことをするのか?

理由は3つ挙げられます。

  • 上位の内容をある程度網羅しないと、上位表示できない
  • 企業サイトばかりが上位記事にあるキーワードでは勝ち目がない
  • 上位表示記事が記事の基準になる

ライバルサイトの内容をチェックしないと、どんな内容が評価されているか把握できません。

また、他のサイトとどう違いを出すのか戦略を練ることもできません。

記事を書く前に「狙ってるキーワードで、上位表示しているサイトをチェックする習慣」を身につけましょう。

【ブログ個別サポートと無料プレゼント実施中】 

ブログ添削する際にチェックするポイント4選

アドセンスNGワード以外のポリシー違反もしっかりチェック

ここまでの3つをまずチェックした上で、次にチェックするポイントは・・・

  • スマホ画面が黒文字で埋め尽くされてないか?
  • 内容がとっ散らかってないか?
  • 記事のゴールが明確に設定されているかどうか?
  • 内部リンクが適切に貼られているかどうか?

これらを順番に解説していきます。

スマホ画面が黒文字で埋め尽くされてないか?(記事装飾)

記事をチェックする時は必ずスマホからチェックします。

最近の読者はスマホを使っていることが多く、スマホからの見やすさはブログのPV数に直結するからです。

スマホ画面が黒文字で埋め尽くされるようなデザインは読者離脱を招きます。

  • スマホ画面内に、色付きの文字はあるか?
  • 箇条書き・吹き出し・色枠が使われているか?
  • パッと見で、重要なところがわかるかどうか?

添削ではまずざっくりと記事を見ることが多いです。

読者はサーーーーーっとしか記事を見ません。

ある意味「テキトー」に記事を見た時に、記事がどう見えるかがとても重要です。

スマホ画面の色合いが乏しい場合は装飾を修正するようにしましょう。

内容がとっ散らかってないか?

1つの記事に、いろんな内容が盛り込まれすぎるのはNG。

何を伝えたいのかわからなくなってしまいます。

内容がとっ散らかってしまう時は以下のように記事を書くのが有効です。

記事が散らからない方法
  • 見出しを大量に作る
  • 見出しに沿って、本文を穴埋めする
  • 不要な部分を削除する

最初に見出しを大量に作らないのが内容がとっ散らかる原因です。

ボリューム感を出そうとするあまり、関係ないコンテンツを突っ込んでしまいます。

そうじゃなくて、最初から見出しを多めに作り、後から削除するぐらいの気持ちで書くのが有効です。

記事のゴールが明確に設定されているか?

「記事を読んでもらえれば、それでOK!」ではゴール設定不足です。

ブログで収益を上げるには収益ポイントまでの道筋を明確にしないといけません。

1つ1つの記事に目的を持たせるようにすることが、収益化への大きな一歩です。

【主な記事の目的】

  1. アクセスを大量に集めて、収益ポイントにつなぐ(SEO・SNSでの集客)
  2. 特定の商品を売る(成約記事)
  3. ファンを作るために、自分自身をアピールする

収益ポイントに向けて、全ての記事を書くことが重要です。

逆に、収益ポイントに向かってない記事は1つも必要ありません。

「この記事で読者をどうしたいのか?」

これを全ての記事で、考える必要があります。

内部リンクが適切に貼られているか?

内部リンクがない記事が存在してはいけません。

それぐらい強い意識を持って、内部リンク対策は行いましょう。

1つの記事につき、3~5ぐらい内部リンクがある状態が理想です。

ただ、内部リンクを闇雲に設置すればいいというわけではありません。

クリックされるかどうかが全てです。

  • クリックされやすい内部リンクを設置する
  • 1人の読者がいろんな記事を見てくれる
  • PV数・サイト滞在時間が上がり、ブログの評価が上がる

内部リンクにはこういった効果があります。

さらに詳しく内部リンクについて知りたいという方は以下の記事参考にしてみてください。

【ブログ個別サポートと無料プレゼント実施中】 

まとめ:ブログ添削で見るポイントを全部押さえれば、PV数アップ!

まとめ:アドセンスNGワードは迷ったらやめる!リスクを負いすぎる必要なし!

ここまでに書いたポイントを全部押さえるだけで、だいぶ成果が変わってきます。

1つ1つゆっくりでもいいので、確実にテクニックをマスターしていきましょう。

文章を疎かにしてしまうと、それが読者に伝わってしまいます。

読みやすい文章を心掛けて、この記事で紹介したテクニックを使いこなしてください。

添削でチェックするポイント
  1. キーワードにタイトルが入っているか?
  2. 見出しにキーワードが適度に入っているか?
  3. ライバルブログの内容をチェックしているかどうか?
  4. スマホ画面が黒文字で、埋め尽くされてないかどうか?
  5. 内容がとっ散らかってないかどうか?
  6. 記事のゴールが明確に設定されているかどうか?
  7. 内部リンクが適切に貼られているかどうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★初心者でも稼ぐブログ動画講座★

WordPress動画講座スタートしました。

ブログ開設〜成約までを総まとめ。

順番に勉強すれば、一段上のブログが完成します。

★個別ブログサポート実施中★

あなたのブログを徹底的に改善します。

1人1人に合った戦略をご提案。

全員を親身にサポートするため、限定30名の募集です。

Twitterでブログ情報を発信中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA