タケのブログゼミ〜ブログ収入を初心者でも本気で稼ぐサイト〜

ブログ×ライターで2ヶ月目に3万円稼ぐ方法

パスワード付限定コンテンツが見れる2大サポート

ゼミ

ZOOMでブログ相談ができる!ブログ個別サポートWEBインカム構築ゼミ

ブログは時代遅れは勘違い?本当に重要な3つのポイントを解説

 
ブログは時代遅れは勘違い?本当に重要な3つのポイントを解説
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

ブログは時代遅れなのかの議論は不毛。本当に大事なことを伝えるよ

タケ

「ブログじゃなくて、動画の時代!」なんていう声もよく聴かれるようになりました。

ただ、発信方法にこだわっている人は大事な本質を見誤っています。

結論から言いますと、ブログは時代遅れではありません。

そう断言できるのは一体なぜなのでしょうか?

  • ブログは時代遅れではない理由
  • 発信する上で、本当に気をつけないといけないこと
  • 稼ぐために今やるべきこと

これらを解説していきますので、ブログ収入を考えている人はぜひ最後までお読みください。

【記事執筆者タケのブログ実績】

トレンド系ブログで 月29万PV(Googleアドセンス11万)
27万PV(Googleアドセンス13万円)が最初の大きな収益。

2020年ブログ年収275万円
2020年在宅年収423万円

その後、トレンド系を卒業し、 
副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営

パソコンスキルなしの状態からスタートしたブロガーです。
公式LINEで質問OK!
ブログ初心者向け個別ブログサポートでガチサポート中

ブログは時代遅れではない!本当の時代遅れとは?

ブログを始める時の注意点② 書くジャンルを適当に決めない

ブログが時代遅れかどうかを判断する上で、重要なポイントは次のとおりです。

  • 発信内容の時代遅れが一番危険
  • ブログや動画が時代遅れとかどうでもいい
  • 大事なのはあなたのコンテンツがブログ向きなのか動画向きなのか?

これらのポイントを解説します。

発信内容の時代遅れが一番危険

2020年にガラケーの使い方を発信しても、全く需要はありませんよね?

反対に時代にあったものを発信していれば、どの媒体であろうと一定程度に人気は出ます。

例えば、野球。

野球の最新の知識や独自の分析を披露して、オンラインサロン開設・本の出版まで漕ぎ着けた方がいます。

大事なのは発信できるだけの知識を持つことです。

  • 他の人が持ってない知識を持つ
  • これから波がくるジャンルを先読みする

この2つさえやっていれば、ブログでも動画でも一定程度アクセスはやってきます。

どちらの媒体でも稼ぐことができるんです。

ブログや動画が時代遅れとかどうでもいい

ブログや動画が時代遅れとかはどうでもいい話です。

それより大事なのは「発信内容」

「発信内容」さえしっかりしておけば、ブログでも動画でも稼ぐことができます。

逆に、発信内容があまりない人はブログでも動画でもなかなか稼ぐことができません。

ブログか動画かは小手先のことなので、まずは自分自身を高めていくようにしましょう。

大事なのはあなたのコンテンツがブログ向きなのか動画向きなのか?

大事なのはあなたが発信する内容がブログ向きなのか動画向きなのかどうかです。

  • ファッション系のコンテンツ:動画やInstagramの方が効果あり
  • ブログ運営の解説:ブログ記事でも十分効果あり

発信するコンテンツと相性がいいものはどれか考えることが重要です。

ブログで成果を出している人もいますし、動画で成果を出している人もいます。

時代遅れかどうかを判断するよりも、自分に合った場所で発信する方が重要です。

ブログが時代遅れではない理由
  • 発信するだけの知識を持つことが一番重要
  • 知識がないと、発信媒体を変えても成果が出にくい
  • コンテンツがブログ向きか動画向きかを精査する

ブログが時代遅れだと言われている理由

ブログを今から始めても遅いと言われる理由

ブログが時代遅れだと言われる理由は次のとおりです。

  • 検索エンジンからの大量アクセスが難しくなってきたから
  • YouTubeなどの動画コンテンツが多くなってきたから
  • 莫大な収益が取りにくくなってきているから

これらのポイントについて解説します。

検索エンジンからの大量アクセスが難しくなってきたから

2010年代中盤に比べると、検索エンジンからの大量アクセスは難しくなってきています。

若干難易度が上がっているので、「時代遅れ」と言われるようになっていますが、月10万PVぐらいであれば達成可能です。

月10万PVを達成できれば、月数十万円程度の収入にはなります。

現状のポイントを整理しました。

  • 月100万PVなどの大量アクセスは難しくなった
  • 月100万円以上稼ぐのは難しくなった
  • 月数十万円単位なら、稼ぐことは可能

以前よりも大量アクセスが難しくはなってきましたが、稼ぐことは可能です。

100万円以上稼いでいたブロガーにとっては収入維持が難しい状態になっていますが、「月数万円〜数十万円でOK」という方は問題ありません。

YouTubeなどの動画コンテンツが多くなってきたから

YouTubeなどの動画コンテンツが多くなってきたので、「これからの時代は動画だ!」と言われるようになりました。

そのこと自体は否定しません。

ただ、動画は動画で難しい面が存在します。

  • 撮影機材や編集技術が必要
  • 動画に差し込む広告はそこまで収益性がない
  • 動画でも収益を大きくするには自分の商品やアフィリエイトが必要になる

広告収入はそれほど大きいものではありません。

商品販売やオンラインサロンにつながるのが基本的な収益化手段です。

最近はYouTuberのライバルも多くなってきたので、ライバルの増加という点でも難しくなってきています。

オワコン→新時代到来の流れが注目を集めやすいから

もしかしたら、明治維新も「江戸幕府はオワコンだ!」というところからスタートしているのかもしれません。

「オワコン」という言葉は注目を集めやすいです。

  • ブログはオワコン→動画に注目を集める(商材販売のケースも)
  • 動画はオワコン→音声に注目を集める

新しい分野でいち早く成功すれば、「成功するまでの手順」なるnoteなりコンテンツを販売することができます。

収益化できるわけですね。

こうしたテクニックを駆使している可能性もあります。

ちなみに、新しいジャンルに早く参入して結果を出すやり方は誰でもできることなので、興味がある方はぜひチャレンジしてみてください。

やらない人の1つの意見に過ぎないケースがある

ブログをやってない人が「ブログは時代遅れだから・・・」といってるケースは多々あります。

やったことがない人の意見は正直アテになりません。

経験したことがない人が言う言葉
  • 投資は大損するからやらないほうがいい
  • アイドルの握手会に行く奴なんて・・・
  • ブログは時代遅れだから、やっても無駄・・・

こんな例は山ほどあります。

投資をやってみたら上手に資産形成できるかもしれませんし、アイドルの握手会に1回行ったら、知らぬ間に握手券付きCDが山積みになっているかもしれません。

ブログのそれと一緒です。

やったことのない人の意見はアテになりませんので、注意するようにしましょう。

莫大な収益が取りにくくなってきているから

先ほども少し触れましたが、月100万円以上稼ぐのはブログでは難しくなってきています。

なので、トッププレイヤーたちは他の収入源に移行して、収益を増やしています。

ただ、みなさんの目的は何ですか?

  • 月数万円のお小遣い稼ぎがしたい
  • 月数十万円ほど稼いで、生活したい

多くの人はこのような目的なのではないでしょうか?

だとしたら、ブログはまだまだ可能性があります。

ブログ生活するという考え方で言うなら、まだ全然可能性があるんです。

ブログで稼ぐはまだまだ可能性がある。自分の得意ジャンルをどんどん発信しよう。始めないのが一番人生変わらない。

タケ

【核心】ブログは時代遅れだと言われているけど、稼げるのか?

内部リンクの貼り方に関するQ&A質問

ブログはまだまだ稼げます。

トッププレイヤーたちにとっては収入が頭打ちになってしまっているかもしれませんが、我々一般人が稼ぐには十分です。

その理由を解説します。

月数十万円程度であれば、問題なく稼げています。

ブログは月10万円程度であれば、問題なく稼げます。

月数万円〜月数十万円レベルであれば、まだまだ収入になるので、「時代遅れ」だと思う必要はありません。

ブログにはブログの強みがあり、他の収入源には他の収入源の強みがあります。

  • ブログ:テキストでしか勝負できないが、パソコン一台で運営できる
  • 動画:波が来ているが、撮影機材が必要

細かいことを挙げれば、キリがないんですが、どちらにするかで悩むぐらいだったら、早く始めてしまった方がいいです。

始めないリスクが最も大きいリスクなので、そのリスクを徹底的に避けましょう。

SNS活用は必須条件

今、ブログ運営するにはSNSの活用が必須条件です。

SNS×ブログは相性がいいですし、相互作用が働きます。

  • ブログ執筆中に思いついたことをSNSに書ける
  • ブログの要約をSNS書ける
  • 読者がSNSとブログを行ったり来たりしてくれる

両方やっておくことによって、収益の可能性は圧倒的に増えます。

今からブログを始める方はSNS必須なので、必ず同時開設するようにしましょう。

全く時代遅れではない!ブログで稼ぐテクニックをお伝えします!

ブログ長文記事を書くための上達テクニック

ブログで稼ぐテクニックは

  • 発信ジャンルを徹底的に絞り抜く
  • ライバルをチェックし、違いを明確化する

これらが重要です。

発信ジャンルを徹底的に絞り抜く

その他大勢から見つけてもらうには「何を発信しているのか」を明確にしていることが重要です。

いろんなジャンルを発信している人はかなり厳しい戦いになると思ってください。

人が欲しいと思っているのは情報です。

  • 人に役立つ専門性の高いブログを作る
  • 基本的にどのジャンルでもいいが、広告があるジャンルを選ぶ
  • とにかく発信ジャンルは絞れるだけ絞る

「子育て」「筋トレ」といっただけでは絞りきれていません。

筋トレならダンベルのことしか書かないぐらいの絞り込み方が重要になってきます。

ライバルをチェックし、違いを明確化する

自分が発信したいジャンルのブログをチェックすることはかなり重要です。

  • ライバルブログと完全に被ってしまってはダメ
  • ライバルの動向をチェックして、違うことはできないか考える
  • 着眼点が少しでも違ったら、チャンスは出てくる

大事なのはライバルと自分のブログとの比較です。

読者はいいブログを見ようとしますし、他と常に比較しています。

その比較に勝たないと読者は増えていきませんので、ライバル調査はしっかりおこないましょう。

ブログか動画かで悩むより、まずマニアックな知識をつけてください。

ライブドアブログでのアフィリエイトは一昔前なら可能性があった

大事なのはブログか動画かではないんです。

あなたが稼げるだけの知識を持っているかどうかが大事なんです。

よく考えてください。

あなたはどんなブログやYouTubeを見ているんですか?

勉強できるコンテンツですよね?

結局、見ている人が「勉強になる」「楽しい」と思ってもらえるかどうかがキーポーイントです。

マニアックな知識があればあるほど、ネットの世界では重宝されます。

最終的には知識が大事。

注目を集めるだけの知識を身につけて、収益源を増やしていきましょう。

まとめ:ブログは時代遅れなのか?普通に収益化可能です。

まとめ:アドセンスNGワードは迷ったらやめる!リスクを負いすぎる必要なし!

ブログ収益化は今でも可能です。

月100万円稼ぐのは難しくなってきましたが、月数十万円単位ならまだまだ狙える収入源。

はっきり言いまして、時代遅れではありません。

  • 発信内容こそが大事
  • 「時代遅れ」は始めない理由になっているだけのことが多いので、早めに挑戦する
  • 挑戦が遅くなればなるほど、機会損失につながる

一番やってはいけないことは挑戦しないことです。

自分自身の成長のためにも、早めに挑戦して経験を積んでください。

最後に稼ぐブログを作る時に役立つ記事を用意しましたので、そちらも読んでいただけると嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★5年のブログ経験をあなたに。★

あなたのブログの相談に乗る個別サポート実施中。

1人1人に合った戦略を提案し、ブログを改善します。

ブログ開設前の方でもOKです。

★絶対損しない3ヶ月収入構築プログラム★

全額返金保証ありのブログ×ライター収入構築プログラムです。

たった3ヶ月の作業で、在宅収入を作ります。

本気で人生変えたい人向けの本気プログラムです。

【重要事項が一覧に】

初心者ブロガーが収入を得るまでの基本チェックリスト

Twitterでブログ情報を発信中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA