ブログ初心者に徹底的に寄り添うやさしいサイト

【ブックマーク必須】ブログで年間270万円収益化した方法総まとめ

【運営報告】ブログ200記事でのPVと収益!稼げないを改善した方法とは?

 
【運営報告】ブログ200記事でのPVと収益!稼げないを改善した方法とは?
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

ブログで200記事書いても稼げません。みんなのPV数と収益はどんな感じになってるか知りたいです。

初心者に戻ったタケ

そんな悩みに2017年からブログを運営しているタケがお答えします。

ブログ200記事の目安となるPV数と収益は1万PV・月3万円です。

ですが、200記事という数字はPVや収益の目安を大きく上回る人や大きく下回ってしまう人など明暗が出てきてしまうところ。

「意外と成果が出ない・・・」と苦しんでいる人が多いのではないでしょうか?

そこで、当記事ではブログ200記事書いた時のPV数と収益の目安とまだ稼げてない人が劇的にブログを改善する方法をまとめました。

ブログで成果を出したいという方に向けて書いてますので、ぜひ記事を最後まで読んでみてください。

【記事執筆者たけのブログ実績】

トレンド系ブログで 月29万PV
その後、トレンド系を卒業し、 
副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営。

最高月収42万円
2019年ブログ年収270万円

文字入力しかできない状態からスタートしたブロガー。
ブログ初心者向けの少人数制ブログゼミも運営中。

ブログ200記事でのPV数と収益の目安!明暗が分かれる分岐点

ブログ200記事でのPV数と収益の目安!明暗が分かれる分岐点

ブログを200記事でのPV数と収益の目安は以下のとおりです。

  • PV数:1万PV
  • 収益:月3万円

あなたは達成できているでしょうか?

この金額やPV数に達してない人も多くいるのではないでしょうか?

200記事書いていると、稼げる人と稼げない人の差がくっきりと出てきます。

私は稼げてない方の人でした。

ブログ200記事での運営実績

PV数収益
8111PV2700円ほど
(規約上、明確な数字は出せません)

2017年3月からブログを始めて、2017年9月に200記事を達成しました。

消去してしまった記事もあるんですが、その時のPV数と収益が上の表です。

最初はこんな感じでした。

でも、記事を書いているうちにだんだん実力がついてきたのか、2020年5月に立ち上げたブログは50記事だけでも収益月2万円を突破しています。

当ブログは50記事以内で月1万円突破

PV数収益
3523PV2万4030円

2017年にブログを始めた時はなかなか稼げませんでしたが、2020年5月に立ち上げたブログは8月に上記の数字を達成しました。

その理由は以下のとおりです。

  • Googleアドセンスで稼ぐことをやめた
  • 高単価案件がある分野を勉強した
  • PV数よりも収益が大事だということを認識した

収益性を改善するには高単価案件があるジャンルで勝負することが大切です。

そして、当ブログを見ていただければわかりますが、Googleアドセンスを貼っていません。

2017年から累計1000記事以上書いてきて、ようやく収益性を高くするコツを掴んできました。

ここからは「収益が出ない人がやりがちなミス」「収益性を高くするコツ」をここからは紹介していきます。

【要注意】ブログ200記事で収益が出ない人がやりがちなミス

【要注意】ブログ200記事で収益が出ない人がやりがちなミス

200記事書いても収益が出ない人がやりがちなミスをまとめました。

  • 高単価ジャンルで勝負していない
  • 無料ブログで運営してしまっている
  • 基本的な記事の書き方を理解していない
  • 今の自分の知識で勝負してしまっている
  • ヘッダーが〇〇ブログだけになっている

これらの点について紹介します。

高単価ジャンルで勝負していない

ブログで稼ぐなら、高単価案件があるジャンルで攻めましょう。

ブログは広告業である以上、最終的には利益の大きい商品を売らないといけません。

そのためにはジャンル選定が重要です。

ジャンル選定のポイントをまとめました。

ジャンル選定のポイント
  • 1000円以下の案件しか取り扱っていない
  • Googleアドセンスで利益を出そうとしている
  • 3000円以上の案件があるジャンルで勝負する

ジャンル選定については別に記事を用意しています。

収益をアップさせるために必要な考え方を詰め込みましたので、ジャンル選びの参考にしてみてください。

無料テーマでブログ運営してしまっている

ブログで成果を出すためには有料テーマで運営するようにしましょう。

最近は無料テーマの質もよくなってきていますが、無料テーマと有料テーマの間に大きな差があるのも事実です。

  • デザイン
  • 読者誘導
  • CTA(記事下)

このあたりに差がついてしまうので、ブログで稼ぎたい方は必ず有料テーマを使うようにしましょう。

有料テーマの比較とおすすめのテーマTHE・THORに関しては以下の記事で解説しています。

基本的な記事の書き方を理解していない

ブログで収益性をアップさせるには基本的な記事の書き方を把握してないといけません。

アクセスを集めるにも成果を出すにも、記事の書き方は重要です。

  • タイトルにキーワードを入れる
  • 見出しにキーワードを入れる(読みにくくならない範囲で)
  • 検索意図をしっかり想定してから記事を作る

記事を作るにあたって、準備してるかしていないかがとても重要です。

成果が出る人は記事を書く前に「誰に向けて書いているのか」「記事の目的は何か?」「キーワード選定」をかなり綿密にやります。

記事執筆の準備と記事の書き方をしっかり理解してから、進んでいくことが大切です。

今の自分の知識で勝負しようとしている

ブログで稼ぐ時にを気をつけないといけないのは今の自分の知識で勝負しないことです。

専門性の高い知識を持ってるなら話は別ですが、そうじゃない場合はジャンルに対する勉強する必要があります。

今の知識でブログを書くのではなく、稼げるだけの知識を勉強してブログを書きましょう。

× 今までの人生経験から、ブログ記事を書く
◯ 稼げるレベルの知識を勉強してから、ブログ記事を書く

ブログで稼いでる人はこれから波が来るジャンルをいち早く勉強して、情報発信していることが多いです。

お金になる知識を勉強すると、思った以上に成果を出すことができますよ。

ヘッダーが「〇〇ブログ」だけになっている

Web関係の仕事に携わったことがない人が「〇〇ブログ」だけで稼ぐのは至難の技です。

理由は何が書いてあるブログかさっぱりわからないから。

昔は「〇〇ブログ」でもよかったですが、今はブログが乱立しています。

ネットで収益を上げたことがない初心者の人は「弱者」なので、弱者の戦法を取らないといけません。

ヘッダー部分で何について書いてあるブログなのかを読者に強烈に伝えるようにしましょう。

【〇〇ブログのデメリット】

  • 何について書いてあるブログかわからない
  • リピーターがつきにくい

ブログ200記事で稼げないを改善〜収益率をアップする方法〜

ブログ200記事で稼げないを劇的改善〜収益率をアップする方法〜

ここまでに書いた内容に気を付けつつ、200記事目以降にやっていくべき作業は以下のとおりです。

  1. 広告を見て、マネタイズポイントを1つ決める
  2. 渾身の1記事を完成させる
  3. 記事やライバルの分析をしっかりする

それぞれについて解説していきます。

広告を見て、マネタイズポイントを1つ決める

大事なのはマネタイズポイントを決め切ることです。

案件を決め切ることによるメリットは多いです。

  • 案件が少ないので、深い商品知識がつきやすい
  • 記事の目的を明確化できる
  • 高単価案件を成約させるコツが早く身につく

「案件Aを紹介する!」と決めれば、その案件Aを紹介するためにどんな記事を作ればいいか、どんなブログにすればいいかが見えてきます。

記事の方向性がバラバラにならないんです。

稼げないブロガーさんの多くはマネタイズポイントが決まっていないので、まずは紹介する広告を決めるようにしましょう。

1記事に集中して、「渾身の1記事」を完成させる

PV数が思うように伸びていない人に有効なのが渾身の1記事を完成させることです。

200記事書いている人に必要なのは記事の質を高めること。

なので、200記事の中で最も検索順位が高い記事を1つ選定して、その記事を徹底的にリライトしましょう。

渾身の1記事完成手順
  1. 200記事の中で、最も検索順位が高い記事をリライト
  2. 検索1位の記事はそのまま放置してOK
  3. ①の記事を何度も磨き上げ、検索順位を上げる
  4. ③の記事を見本に他の記事をリライト
  5. 全体的に記事の質が上がる

200記事で流入がないということは記事数が問題なのではありません。

記事の質が問題なので、とにかく記事の質をアップさせることを意識していきましょう。

記事やライバルの分析をしっかりする

書いた記事がどのような結果になっているのかを分析することはものすごく重要です。

記事を闇雲にリライトしても効果的ではありません。

  1. 記事分析する
  2. 弱点を把握する
  3. 記事をリライトする

この手順を踏んでいかないと、記事の質は向上していかないので、分析をしっかりするようにしていきましょう。

分析方法に関しても個別に記事にしていますので、「記事の質を上げたい!」という方は参考にしていただけると嬉しいです。

ブログは200記事書いてからがおもしろいです。

ブログを200記事書いたのに、PVも収益も上がってないとなると流石に落ち込みます。

私も最初の200記事を書いた時は「全然成果が出ないな・・」と落ち込んでました。

ただ、ブログが楽しくなるのは200記事を超えた時。

100記事書いても200記事書いても稼げない人はいますが、300記事書いて稼げない人はそれほどいない印象です。

200記事書いてからが楽しい理由は

  1. 200記事書く段階で、相当な知識が頭にある
  2. 過去記事を真剣に見直すようになる
  3. 記事の数が多い分だけ、真剣に見直そうと思うようになる

だんだんアクセスが増えてくるのがブログのおもしろいところです。

200記事書いた人には相当の知識があり、その知識をもとに次の作業を進めていけば、かなり質のいい記事が完成します。

ブログがだんだん面白くなっていく段階なので、諦めずにチャレンジしていきましょう。

まとめ:ブログ200記事のPVと収益!他人は気にせず改善策を淡々と実行

まとめ:ブログ200記事のPVと収益!他人は気にせず改善策を淡々と実行

ブログ200記事で目安となるPVと収益は月1万PV・3万円です。

ただ、この数字に到達していなくてもまったく問題ありません。

大事なのは現状をしっかり把握して、次の施策を淡々とやっていくことです。

下記ポイントをチェックして、ブログ収益をさらにアップさせていきましょう!

この記事のポイント
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★オープンチャット開始★

初心者ブロガーさんと楽しく成長するLINEオープンチャットです!

質問、記事添削、ZOOM勉強会などでブログを向上できます。

★少人数制の初心者ブログサポート★

4時間超えの限定動画コンテンツ、ZOOMによる個別相談可能。

有料コンテンツの無料閲覧も可能です。

Twitterでブログ情報を発信中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA