タケのブログゼミ〜ブログ収入を初心者でも本気で稼ぐサイト〜

ブログ×ライターで2ヶ月目に3万円稼ぐ方法

パスワード付限定コンテンツが見れる2大サポート

ゼミ

ZOOMでブログ相談ができる!ブログ個別サポートWEBインカム構築ゼミ

ブログとnote始めるならどっち?収入面と使いやすさで比較

 
【解決】ブログとnote始めるならどっち?収入面と使いやすさで比較
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

ブログとnoteどっちを始めるのがいいですか?すごく悩んでます!

初心者に戻ったタケ

そんな疑問に2017年からブログを運営しているタケがお答えします。

結論を先に言いますと、noteよりもブログ優先で始めた方がいいです。

この記事ではnoteよりブログの理由と双方の収入面に関して、詳しくまとめました。

当記事でわかること
  • ブログとnoteの収入面
  • 双方のコンテンツの特徴
  • ブログとnoteを両方有効に活用するにはどうしたらいいか

【記事執筆者タケのブログ実績】

トレンド系ブログで 月29万PV(Googleアドセンス11万)
27万PV(Googleアドセンス13万円)が最初の大きな収益。

2020年ブログ年収275万円
2020年在宅年収423万円

その後、トレンド系を卒業し、 
副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営

文字入力しかできない状態からスタートしたブロガーです。
公式LINEで質問OK!
ブログ初心者向け個別ブログサポートでガチサポート中

ブログとnoteの特徴比較!どっちが使いやすいのか?

まとめ:ブログアフィリエイトのジャンル選定手順!1万円と10万円でやり方が違います。

ブログとnoteを以下の3つのポイントから比較しました。

  • コスト面
  • 始めやすさ
  • 収益化ポイント

基本的なことなので、要チェックです。

コスト面の比較

コスト面ではnoteの方が安いです。

  • WordPress:ドメイン代とサーバ代→月額1000円程度
  • note:無料(プレミアムプランの場合は月額500円)

noteプレミアムプランに入った場合でも、月額500円で済みます。

ただ、後ほど解説する「収益化ポイント」がブログの方が多いので、そことのバランスを見る必要があります。

始めやすさの違い

noteは会員登録するだけなので、そんなに難しくありません。

一方、ブログはWordPressで解説し、サーバーとドメインを契約する必要があります。

なので、若干難易度が上がります。

ただ、その難易度が上がる分だけ、いろいろな広告設置できたりするので、一長一短です。

収益化ポイントの違い

noteのデメリットは有料noteでしか収益化できないことです。

それ以外の収益化手段はありません。

なので、自分の文章でお金が取れる人のみが使える収益化手段です。

アフィリエイトやクリック報酬型広告を使う場合はブログでしか収益化できません。

では、これらの違いを踏まえて、ブログとnoteどちらがおすすめなのかを解説します。

ブログとnoteならブログがオススメな理由

ブログとnoteならブログがオススメな理由

ブログとnoteならブログがオススメです。

その理由としては・・・

  • 収益化の手段がたくさんある
  • 収益が大きくなりやすい
  • WordPress開設技術が身につく

これらの点が挙げられます。

収益化の手段がたくさんある

noteでの収益化は「有料noteの販売」1点に絞られます。

なので、有料でも読んでもらえる情報を書く力がないとnoteはダメなんですが、ブログの場合は収益化の方法が多種多様。

ブログで収益化する方法
  • Googleアドセンス(クリック型広告)
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • ASP案件の紹介
  • 自分のサービス販売

有料noteを販売するのはそう簡単ではないので、ブログで実際に売れている商品を紹介する「アフィリエイト」の方が収入にはなりやすいです。

自分が書いたコンテンツでお金を取れる場合は有料noteでもいいですが、お金を取れない場合はブログに挑戦しましょう。

収益が大きくなりやすい

収益のゴールが広いということは収益が大きくなりやすいということでもあります。

【収益が大きくなる】

  • Amazonの商品販売で1万円
  • ポイントサイト紹介案件で1万円
  • アフィリエイト紹介で1万円
  • Googleアドセンス報酬で1万円

※ noteで4万円販売するのは結構しんどい

かなりの有名人であれば、noteもかなり売れるかもしれません。

ただ、多くの人はなかなか売れないので、収益化狙いならブログ運営がオススメです。

WordPress開設技術がつく

WordPressを立ち上げることによって、「WordPressを立ち上げるスキル」がゲットできます。

このスキルが意外と大きくて、収益化もできちゃうスキルです。

サービスを出品するサイト「ココナラ」では「WordPress初期設定代行サービス」もたくさん出品されています。

  • ドメイン・サーバーの知識が身につく
  • ウェブサイトをカスタマイズする知識が手に入る
  • WordPress開設自体がスキルになる

という点がブログ優先の理由です。

WordPressの開設作業自体が立派なスキルになるよ!それで収入を増やすことも可能!

タケ

ブログとnoteを両方始めると成功確率が劇的アップ

ブログとnoteを両方始めると成功確率が劇的アップ

ブログかnoteかならブログがオススメですが、できることなら両方始めるのがオススメ。

なぜかと言いますと、両方がお互いのデメリットを打ち消し合うからです。

具体的には

  • noteはSNSのファンが増えやすい
  • ブログにアクセス誘導できる
  • 収入源が1つ増える

このようなメリットが挙げられます。

noteはSNSのファンが増えやすい

noteはSNSとの互換性がかなりあります。

  • SNSのフォロワーが読んでくれる
  • noteはSNSで拡散しやすい仕組みになっている
  • noteのアクティブユーザーに仕掛けられる

ブログのアクセス層と明らかに違ってくるので、noteでもファンを開拓しておくの価値あり。

「SNSのフォロワー」「noteの読者」の両方を増やすことができます。

ブログにアクセス誘導できる

noteからブログにアクセス誘導できるのも大きなメリットです。

私タケもnoteを執筆していますが、このブログへのリンクを貼っています。(参考note

完全にブログメインのぼくでも、noteからのアクセスが多少あるので、やる価値あり。

収益化のためには少しでも、アクセスがあった方がいいので、できる限り相互活用していきましょう!

【noteとブログを双方向に使う】

  • SNS→note→ブログの流れを作る
  • ブログとnoteで違うファン層を獲得
  • noteで有料記事を販売した時に、ブログ→noteの誘導も可能

収入源が1つ増える

noteを始めることによって、収益源が1つ増えます。

ネット収入を増やしたいなら、収入源が1個でも多いに越したことはありません。

  • ブログ(Googleアドセンス、アフィリエイト)
  • 有料note

noteを始めることによって、収益源を増やすことができ、ブログ単体よりも収益化の可能性が上がります。

noteは手間なく始められる

noteは気軽に始めることができるので、そこまで苦ではありません。

なので、「やれるものはやった方がいい!」の精神です。

Twitterの字数制限がないバージョンぐらいの感覚で、noteを使うことができます。

【noteの始め方】

  • アカウント登録
  • 記事執筆

※ noteは複雑な機能がないので、執筆が簡単

簡単に始められるので、空いた時間に更新するなどしておこう!ブログを書いている人なら、案外簡単に書けるよ!

タケ

noteをブログの代わりとして使うのはアリ?

noteをブログの代わりとして使うのはアリ?

答えとしてはアリですが、やり方にはコツがあります。

具体的なコツについて見ていきましょう。

個人を発信するコンテンツとしてはあり

noteは個人を発信するコンテンツとしてはありです。

  • 毎日コラムとして書く
  • 日常を発信する
  • ブログより若干薄い内容にする

このように使うことができます。

ただ、アフィリエイトリンクを貼ることはできません。

アフィリエイトをする場合は最終的にブログで成約しないといけないので、noteでガッツリ書くと成約しなくなります。

noteは軽めのコンテンツ+有料のガッツリ記事で構成するのがおすすめです。

検索エンジンはWordPressブログで狙う

GoogleやYahooなど検索エンジン狙いの記事はWordPressで執筆。

検索エンジンからはWordPressで集客して、そのまま成約につなげていくのが基本的なやり方です。

検索エンジンからの流入をnoteで狙っていくと収入を逃してしまうことになるので、注意しましょう。

ブログとnoteの使い分け
  • ブログ:検索狙いで成約記事を書いていく
  • note:軽めの記事と有料note

両方やるのが大変なら、WordPressブログ優先。でも、両方始める方が効果は高いよ!

タケ

ブログとnoteを始めるにあたって絶対やってはいけないこと

ブログとnoteを始めるにあたって絶対やってはいけないこと

ブログとnoteを始めるにあたって、絶対にやってはいけないことがあります。

基本的には何をやってもいいんですが、ダメなこともありますので、注意してください。

収益化ポイントを最初に決めずにスタートするのはNG

最終的にどこでマネタイズするのかをきっちり決めておく必要があります。

そのゴールに向かって、全ての記事を書いていく必要があるからです。

読者を最後どう導いたいのかを明確にしてください。

そこがないと、ブログやnoteを書く意味が薄れてしまいますし、やりがいも感じません。

同じコンテンツをコピーするのは絶対NG

ブログに書いたコンテンツをそのままnoteにコピーするのは厳禁です。

「自分で書いたんだからいいじゃないか!」と思っちゃうかもしれませんが、コピーコンテンツと判断されるので、やめましょう。

ブログはブログ、noteはnoteで別々のコンテンツを作っていくことが重要です。

コピーコンテンツだと判断されると、

  • 検索結果で上位表示されない
  • その他様々な不利益が起こる

こういったことが起こり、アクセスがあまり伸びなくなります。

同じコンテンツをコピーするのはやめるようにしましょう!

コピーコンテンツだけは厳禁。めんどくさいと思うかもしれないけど、絶対にコピーコンテンツはやめておこう!

タケ

まとめ:noteとブログ始めるならブログ!できれば両方やる!

まとめ:noteとブログ始めるならブログ!できれば両方やる!

この記事ではnoteとブログ始めるならどっちがいいかについてまとめました。

両方やるのが一番効果が出ますが、どちらか1つを始めるなら、ブログを始めるのがオススメです。

  • ブログの方が収益の幅が広い
  • WordPress開設技術もつく

というメリットがありますので、収益化したい場合はブログ優先にしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★5年のブログ経験をあなたに。★

あなたのブログの相談に乗る個別サポート実施中。

1人1人に合った戦略を提案し、ブログを改善します。

ブログ開設前の方でもOKです。

★絶対損しない3ヶ月収入構築プログラム★

全額返金保証ありのブログ×ライター収入構築プログラムです。

たった3ヶ月の作業で、在宅収入を作ります。

本気で人生変えたい人向けの本気プログラムです。

【重要事項が一覧に】

初心者ブロガーが収入を得るまでの基本チェックリスト

Twitterでブログ情報を発信中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA