ブログで月10万円を「本気で稼ぐ」全手順

パスワード付限定コンテンツが見れる2大サポート

ゼミ

ZOOMでブログ相談ができる!ブログ個別サポートWEBインカム構築ゼミ

ConoHa WINGのワードプレステーマは選ぶとダメ?確実なテーマの選び方を解説

 
ConoHa WINGのワードプレステーマは選ぶとダメ?確実なテーマの選び方を解説
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

「ConoHa WINGでWordPressテーマが選べるけど、何選んだらいいかさっぱりわからん!!」

こんなブログ初心者の疑問を2017年からブログを運営しているタケがお伝えします。

WordPressテーマを安易に選んでしまうと、その先のブログ運営が失敗してしまう可能性が・・・

それぐらいWordPressテーマは重要です。

「少し安くなっているから」という理由で買ってしまったり、「無料だから」という理由で選んだりしてしまって、その後のブログ人生を台無しにしないようにしましょう。

この記事でわかること
  • ConoHa WINGにあるWordPressテーマの特徴
  • WordPressテーマを安易に選んではいけない理由
  • 知っておきたいブログ初心者向けのWordPressテーマ

 

【運営者タケ(@takeuchigoro)のプロフィール】

タケのプロフィール

2017年ブログ開始
現在はフリーランス。
ブログ・ライター収入メインで生活中

【返金保証あり】3ヶ月で収益化を目指す「超速ライター養成コンサル」

ブログで月10万円以上目指す戦略と手順↓
【本気で稼ぐ】WordPressブログで月10万円収益化する全手順

※ このブログがよかったら、ブックマークお願いします!

ConoHa WINGでWordPressテーマを選びは「ひとまず」Cocoonを選べばOK

ConoHa WING

ConoHa WINGで契約する時に、WordPressテーマが出てきますが、ひとまず無料のCocoonを選んでおけばOKです。

サーバー契約はCocoonでしてしまって、契約後にWordPressテーマを再度検討することになります。

WordPressテーマは極めて重要で、契約段階で決断するより、サーバー契約後にじっくり検討した方がいいです。

ConoHa WINGにないWordPressテーマでいいものもたくさんあるので、有料テーマはWordPress管理画面にログインできるようになってから購入しましょう。

初心者におすすめ!料金が安いConoHa WINGで始める方法

ConoHa WINGで購入できるWordPressテーマの特徴

ConoHa WINGでブログの始める方法〜申し込みと設定を全解説〜

ConoHa WINGで購入できるWordPressテーマの特徴をまとめました。

Cocoon

Cocoonは無料のWordPressテーマの中では最もいいテーマです。

他の無料テーマでは勝負にならないぐらい充実しているので、無料ならCocoonを使うするのがいいでしょう。

ただ、有料テーマと比べると、見劣りしている部分があります。

  • 全体的に淡白な印象を受ける
  • 細かいところは設定でき切れない

特に、「全体的に淡白な印象を受ける」というのは実感としてあります。

ブログで稼ぐことを目標にしているなら、有料テーマを導入するべきでしょう。

SANGO

SANGOはシンプルなデザインが特徴のWordPressテーマです。

ただ、カスタマイズを豊富にはできないので、似たり寄ったりなデザインになってしまうのが欠点。

ビジネス向けにもできないですし、アフィリエイト向きでもない印象。

個人の趣味ブログとしては悪くないテーマですが、ブログ収入を得たい人向けのテーマとは言えないでしょう。

ちなみに、私自身は使ったことがありません。

JIN(現在購入NG)

JINは新しいテーマ「JIN:R」を販売したので、ConoHa WINGから購入はNGです。

ConoHa WINGから購入すると旧版になってしまう可能性があるので、「JIN:R」への変更を確認してから購入しましょう。

【JINの特徴】

  • デザイン性が豊富
  • フォーラムが存在する
  • ポップ系テーマではトップクラス

抽象的な表現になりますが、WordPressテーマには「ポップ系」と「カッコイイ系」のテーマがあります。

公式サイトを実際に見ていただければわかるかと思いますが、JINはそんなに堅苦しい雰囲気はないですよね。

柔らかい空気感を出したい方にとっては「JIN」が1つの選択肢になります。

ただ、私自身はJINを使っていません。

THE SONIC

THE SONICは最も安い値段で購入できるんですが、おすすめはしません。

その理由は下記です。

  • 使っているブロガーがそれほど多くない
  • 検索結果に載る操作方法記事が少ない
  • YouTubeでも動画が少ない

初心者の方にとっては少し操作に迷ってしまうテーマです。

マニュアルはありますが、基本的にはGoogle検索で使い方を勉強していきます。

作業をスムーズに進めるためにも、ある程度有名なテーマを使いましょう。

ConoHa WINGでは購入できない最も有力なテーマ

THE・THORのサイト例

ConoHa WINGでは購入できない有力なテーマは下記です。

  • SWELL(2022年以降最もおすすめ)
  • THE・THOR
  • AFFINGER6

ブログ初心者の方はスキルに合わせて、このどちらかを選ぶのがおすすめです。

SWELL

最近目覚ましい進化を遂げているのがSWELLです。

初心者ブロガーはSWELL一択でいいと時代が来ました。

<SWELLがいい理由>

  • 操作が簡単
  • 不具合に対するアップデートが早い

2021年後半あたりから作ったサイトは、すべてSWELLにしています。

WordPressの操作に不安がある初心者の方には、おすすめのWordPressテーマです。

THE・THOR

私タケが最も使っているテーマがTHE・THORです。

THE・THORを主に使っている理由は下記です。

  • デザインが圧倒的に豊富
  • SEO対策もしっかりされている
  • カスタマイズ変更が素早くできる

初心者ブロガーが収益化を素早く目指すためのテーマがTHE・THORです。

私が今からブログを始めるとしたら、THE・THORかこのあと紹介するAFFINGER6の2択。

パソコンスキルがある人はAFFINGER6で、スキルに自信がない人はTHE・THORがおすすめです。

AFFINGER6

より本格派の人が導入するテーマがAFFINGER6です。

操作が若干難しい点がありますが、有名ブロガーも多数使っているテーマですし、機能性も抜群です。

ただ、機能がかなりたくさんあり、中・上級者向けのテーマであることは間違いありません。

  • THE・THOR:機能性は抜群で、初心者向け
  • AFFINGER6:機能性はさらに抜群で、中・上級者向け

パソコンスキルに自信がある方はAFFINGER6を選ぶべきです。

自信がない人だと設定だけでブログを挫折してしまう可能性があるので、THE・THORを選びましょう。

ConoHa WINGでWordPressテーマを購入してしまわない方がいい理由

ブログを今から始めても遅いと言われる理由

ConoHa WINGでWordPressテーマを購入してしまわない方がいい理由は下記です。

  • WordPressテーマは途中変更が難しい
  • 知識がなさすぎる

これらのポイントについて解説します。

WordPressテーマは途中変更が難しい

WordPressテーマは途中で変更するのが難しいです。

変更すると全てのデザインが崩れてしまいますし、設定も1からやり直しになるので、基本的には最初に選んだWordPressテーマでずっと運用していくことになります。

ブログ初心者の方が思っている以上に、WordPressテーマは重要です。

【WordPressテーマをテキトーに選ぶといけない理由】

  • テーマによっては検索上位表示できないものもある
  • デザイン面ではかなりの差が出る
  • 知名度がないテーマを選ぶと、操作方法を検索で探しにくくなる

なので、ひとまず無料のCocoonを入れてしまって、WordPressの設定をする前に、WordPressテーマをどれにするのか決めましょう。

知識がなさすぎる

ConoHa WINGで契約する段階ではブログの知識はほぼないはずです。

そんな時にWordPressテーマを選んでも、いいテーマを選べるはずがありません。

そんな初心者ブロガーさんに向けて、当サイト「タケのブログゼミ」では実際のサイト例を挙げながら、WordPressテーマについて解説しています。

先ほど挙げた「THE・THOR」「AFFINGER6」が最も有力なテーマですので、ブログで稼ぎたい方はこの2つを使っておくと問題ないでしょう。

まとめ:ConoHa WINGでWordPressテーマはどう選ぶ?2022年以降はSWELL

まとめ:アドセンスNGワードは迷ったらやめる!リスクを負いすぎる必要なし!

2022年以降初心者ブロガーにおすすめなのはSWELLです。

ConoHa WINGで購入する場合は、WordPressテーマが限られるので、特別欲しいテーマがない限りはCocoonを選んでしまって問題ありません。

WordPressテーマを一覧にしたので、ぜひ参考にしてください。

テーマ特徴
THE・THOR(ザ・トール)
THE・THOR導入方法
・私タケが最も使っているテーマ
→使用サイト:トラリピ設定研究
・プラグインの数が少なくて済む
・トップページのデザイン性はいい
・正直、初心者はSWELLが使いやすい(THE・THORは昔ほど使いやすくない)
・1万6,280円(税込)
SWELL:現状イチオシ
(導入方法は公式サイトに詳細あり)
・私タケが2番目に使っているテーマ
→使用サイト:LIFE CHANGE
・記事が書きやすい(操作的に)
・パソコンが苦手な人には一番おすすめ
・複数サイト使用可能
・1万7,600円(税込)
Cocoon・私タケは現在使用していない
・設定できる箇所は多いが、多すぎる点がやや難点
・無料テーマの中では一番
・料金は無料

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

一度はチェック!3つの収益化加速コンテンツ

① あなただけの戦略を提案!個別ブログサポート

ゼミ

ネット上のノウハウを見ても、ブログが進まない原因は
「あなたに合ったやり方じゃないから」

今のあなたに必要なことを2017年からのブログ経験からご提案します。

無料おためしあり!ブログのオンラインサポート「WEBインカム構築ゼミ」

② 3ヶ月で在宅初報酬!超速ライターラボ

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

3ヶ月間毎週ZOOMでサポートして、稼ぐライターを目指します。
1万円稼げなかった場合は全額返金保証!

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

③ 稼ぐブロガーはやっている!記事を書かない作業工程大全

記事を書かない作業工程大全

稼げる記事かどうかは記事を書く前に決まっています。
稼げないブロガーはとりあえず記事を書く、稼ぐブロガーはそうじゃない。

その違いをこのコンテンツから掴みませんか?

【即実行可能】稼ぐブロガーが最初の1ヶ月でやる「記事を書かない」作業工程大全

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© タケのブログゼミ , 2022 All Rights Reserved.