1時間ZOOM相談受付中!

パスワード付限定コンテンツが見れる2大サポート

ゼミ

ZOOMでブログ相談ができる!ブログ個別サポートWEBインカム構築ゼミ

にほんブログ村の登録方法とランキング攻略手順【使い方解説】

 
にほんブログ村の登録方法とランキング攻略手順【使い方解説】
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

にほんブログ村は効果がありますか?登録方法も知りたいです。

初心者に戻ったタケ

そんな疑問をブログ歴3年のたけが解決します。

にほんブログ村に関してはブログ初心者向けのオープンチャットで企画を行い、実際に1位を取ってアクセスが上がるかを実験しました。

  • にほんブログ村の登録手順
  • 参加カテゴリーの見極め方
  • アクセス数に効果はあるのか?

これらの点を詳しくまとめたので、ブログ初心者さんは参考にしてみてください。

【運営者タケのプロフィール】

タケのプロフィール

2017年ブログ開始
2020年からブログ・WEBライター・投資でフリーランス

ブログとライターに関する無料プレゼントはこちら

ブログで頑張りたい人へ→【本気で稼ぐ】WordPressブログで月10万円収益化する全手順!稼ぐまでの道のり

※ わからないところはTwitter(@takeuchigoro)で質問OK。

にほんブログ村の登録方法

にほんブログ村にアクセスして、「ブロガーとして登録する」をクリックします。

登録した後はメールアドレスとパスワードを登録するだけなので、登録作業はかなり簡単です。

登録した後はブログを登録していきます。

「ブログをお持ちの方へ」から、ブログの内容を登録していってください。(下記画像参照)

ブログ内容登録

  • ハンドル名
  • ブログタイトル
  • ブログURL
  • サイト紹介文
  • 参加カテゴリー

を入力していいきます。

サイト紹介文までは自分のブログの内容を登録していくんですが、迷ってしまうのは参加カテゴリー。

合計100%と書いてますが、この段階では発信するジャンルを1つに絞り、100%にしましょう。

後から変更できますので、発信ジャンルはそこまで厳密に決めなくて構いません。

これで登録は終了となります。

【1つのジャンルに絞る(下記画像)】

にほんブログ村の使い方〜プロフィール設定〜

登録が完了したら、設定が必要になります。

簡単なプロフィール設定だけなので、簡単に終わりますよ!

プロフィール設定

「プロフィール管理」から「プロフィール編集」で項目を編集することができます。

ここのプロフィールはしっかり作り込んでおくのがおすすめです。

基本的にプロフィール管理からすべて編集・変更できます。

参加カテゴリー登録

ここがにほんブログ村攻略の大事な部分です。

基本的には1つのジャンルを100%に設定します。

1つに設定するとポイントが分散せずに、ランキング上位を取りやすくなるからです。

  • 複数カテゴリーに設定するとポイントが分散する
  • 上位を獲れる可能性が低くなる
  • 1つのカテゴリーを100%設定で、上位狙いが効果的

なので、1つのカテゴリーに集中させましょう。

では、具体的にどのようなカテゴリーを選べばいいのかをランキング上位を狙う方法とともに解説します。

にほんブログ村の使い方〜ランキング上位でPV数をアップさせる方法〜

一定期間にほんブログ村に関する実験を行いました。

2020年8月に複数の人に協力してもらいながら、ランキング上位を狙ってブログ村の実験を行いましたので、その結果とともにランキング戦略を紹介します。

ブログ村の基本情報
  • 週間IN、OUTともに1回のクリックで10ポイント
  • 複数カテゴリーに登録するとポイントが分散
  • 1日1回だけクリックできる

INポイントをどれだけゲットできるか把握する

1日1回バナーをクリックできるので、1人でセルフクリックした場合は週間INポイントが70となります。

2人でやった場合は週間IN140です。

協力してくれる人がどれだけいるかによって、週間INポイントが変わってくるわけですが、どれくらい週間INポイントをゲットをまずは把握しましょう。

【週間INポイントとカテゴリー】

  1. 1週間で稼げそうな週間INポイントを把握する
  2. できるだけ毎日クリックする
  3. 1~2週間で効果測定する

参加カテゴリーをピックアップ

1週間で300のINポイントを獲得できそうなら、300で1位になれるカテゴリを探します。

そして、もう1つ大事なのはOUTポイントで、OUTポイントが大きいジャンルの方がアクセス効果は大きかったです。

つまり、カテゴリーを選ぶときのポイントは以下3つとなります。

カテゴリーを選ぶ時のポイント
  1. INポイントで1位を狙えそうなジャンルを選ぶ
  2. その中で登録者が多いカテゴリーを選ぶ
  3. ①②で選んだカテゴリーの中で、OUTポイントができるだけ大きなカテゴリーに登録

カテゴリー変更し、バナーを設置

ピックアップしたカテゴリーに変更していきます。

上記画像の「参加カテゴリー変更」から、簡単に変更可能です。

カテゴリーを変更したら、バナーをブログに設置します。

「ランキング参加」「オリジナルバナー作成」と進んでいけば、コードが出てきますので、それをブログの好きな位置に貼り付けましょう。

にほんブログ村に登録してわかったランキングの効果は?

実際に実験してわかったことは

  • クリックしてくれる仲間を増やすことが大切
  • 1週間で30PVほどを獲得することができる
  • 1日10PVほど獲得するにはINポイントをアップする必要がある
  • 初心者には効果がある方法かもしれないが、そこまで大きな効果がある方法ではない

というのが結論です。

1日100PVをブログ村からゲットするのはそんなに簡単ではありません。

協力してくれる仲間次第ではPV数を上げることができますが、1日10PVゲットするのも簡単ではないでしょう。

なので、そこまで無理してランキングアップやらなくてもいいというのがにほんブログ村に対する結論です。

OUTポイントは500以上欲しい

OUTポイントが500ということは1週間で50アクセスなので、1日10PVないぐらいです。

ブログ内の記事を回遊してくれれば、1日10PV達成するかしないかといったところ。

OUTポイントが100だと1日1~2アクセスしかない計算になるので、費用対効果がかなり悪いです。

1位のOUTポイントが500ぐらいあるカテゴリーを選ぶようにしましょう。

被リンクにはなるので、登録だけはしておこう

登録はしなくていいのかという話ですが、多少の流入がありますし、被リンクになるので、登録しておく価値はあります。

ただ、一生懸命クリックしたり、してもらったりするほどではないというのが実験結果からわかりました。

にほんブログ村については以下のとおりです。

【にほんブログ村の実験結果】

  • 登録しておくだけの価値はある
  • 毎日クリックするのがめんどくさいようなら、頑張ってしなくてもいい
  • 1日5PVでもアップさせてたい初心者の方はやる価値あり

【ブログ村登録は下のボタンから移動して、協力してくれたら嬉しいです】

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ にほんブログ村

まとめ:にほんブログ村は登録だけして、SNS・SEO に注力

にほんブログ村は1日10PVほどゲットできる可能性はありますが、それ以上のPV数をゲットするのは簡単ではありません。

なので、初心者の方が1日10PV、1ヶ月で200PV〜300PVを目指すには効果的ですが、そこまで力を入れる必要はないでしょう。

また、自分1人のクリックでは限界があるので、仲間を募りたいところ。

もし、自分1人しかクリックできないとしたら、ブログ村からのアクセスは諦めて、SNSやSEOに注力した方がいいでしょう。

SNSだとTwitterやピンタレストの効果が大きいですよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

一度はチェック!3つの収益化加速コンテンツ

① あなただけの戦略を提案!個別ブログサポート

ゼミ

ネット上のノウハウを見ても、ブログが進まない原因は
「あなたに合ったやり方じゃないから」

今のあなたに必要なことを2017年からのブログ経験からご提案します。

無料おためしあり!ブログのオンラインサポート「WEBインカム構築ゼミ」

② 3ヶ月で在宅初報酬!超速ライターラボ

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

3ヶ月間毎週ZOOMでサポートして、稼ぐライターを目指します。
1万円稼げなかった場合は全額返金保証!

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

③ 稼ぐブロガーはやっている!記事を書かない作業工程大全

記事を書かない作業工程大全

稼げる記事かどうかは記事を書く前に決まっています。
稼げないブロガーはとりあえず記事を書く、稼ぐブロガーはそうじゃない。

その違いをこのコンテンツから掴みませんか?

【即実行可能】稼ぐブロガーが最初の1ヶ月でやる「記事を書かない」作業工程大全




関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© タケのブログゼミ , 2020 All Rights Reserved.