稼ぐブロガーは全員やっている「記事を書かない」作業工程大全

パスワード付限定コンテンツが見れる2大サポート

ゼミ

ZOOMでブログ相談ができる!ブログ個別サポートWEBインカム構築ゼミ

SWELL導入手順まとめ

 
SWELL導入手順まとめ
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

最近人気となっているWordPressテーマSWELLの導入手順を解説します。

導入後は使いやすいサイトになってますので、ぜひ参考にしてみてください。

WordPressテーマSWELLを導入する方法

WordPressテーマSWELLを導入する方法は下記です。

  1. SWELL公式サイトへ移動
  2. 「購入する」か「ダウンロード」ボタンをクリック
  3. 詳細を確認して、SWELLを購入するボタンをクリック
  4. クレジットカードで決済する
  5. 親テーマと子テーマを両方ダウンロードする
  6. WordPressへSWELLを導入
  7. プラグインを設定する

この手順で作業を進めていきます。

【SWELLの購入画面】

SWELL購入画面
SWELL購入画面

親テーマと子テーマの導入

クレジットカード決済までは公式サイトの手順で進めばできますが、そこから先が少し難しいです。

まず、購入した後に届くメールに会員限定サイトの案内があり、そこにSWELL製品ダウンロードが一覧となっています。

会員サイトへ移動
  1. SWELLの会員サイトへ移動
  2. SWELL本体最新版をダウンロード
  3. 子テーマをダウンロード
  4. WordPress管理画面「外観」→「テーマ」→「新規追加」からファイルを選択をクリック
  5. 親テーマと子テーマ2つのファイルをアップロード
  6. 子テーマ「child」を有効化する

※ テーマ乗り換えの場合は乗り換えサポートラグインをダウンロード

【SWELL導入手順】

SWELL導入手順

SWELL導入時に最低限必要なプラグイン

プラグインに正解はありませんが、私は下記プラグインを導入しています。

公式サイトでも推奨されているものです。

【導入しているプラグイン】

  • BackWPup
  • Contact Form 7
  • Broken Link Checker
  • Invisible reCaptcha
  • PS Auto Sitemap
  • SEO SIMPLE PACK
  • WebSub (FKA. PubSubHubbub)
  • WP Multibyte Patch
  • EWWW Image Optimizer(必要な時だけ有効化。公式では画像がアップロードできなくなる不具合数回ありとアナウンス)
  • XML Sitemaps
  • Wordfence Security

詳しい操作方法はWordPressプラグインのインストール方法と初期設定手順解説していますが、SWELL使用時のみ適用するプラグインもあります。

ひとまずは「プラグイン」→「新規追加」をクリックして、検索窓から上記プラグインを導入しておきましょう。

SWELL使用時特有のプラグインの操作解説

SWELL使用時特有のプラグインに関して解説します。

変更ができない時はサーバーのWAF機能をOFFにしてから作業します。

SEO SIMPLE PACK

SEO SIMPLE PACKの設定方法は下記です。

  1. WordPress管理画面「SEO PACK」をクリック
  2. 「一般設定」→「基本設定」をクリック
  3. サイトのキャッチフレーズ、「フロントページ」のディスクリプションを記入
    →サイトの方向性がある程度固まってからでOK
    →狙いたいキーワードをある程度入れる
  4. 管理画面からOGP選定をクリック
    →サイトトップ画面の画像を決めます。(SNSなどの投稿に表示される画像です)
    →Facebook、Twitterアカウントを持っている場合はその設定もします。

いろんな設定項目はありますが、初期状態でも十分役割を果たしてくれますので、とりあえずは有効化しておくだけでOK。

サイトコンセプトが固まったら、入力するようにしましょう。

OGP設定だけはできるだけ早めに設定したほうがいいです。

Wordfence Security

「プラグイン」→「新規追加」から検索窓に「Wordfence Security」と入力して、プラグインを導入します。

その後、

有効化した後は空白欄にメールアドレスを入力して、NOを選択・同意事項にチェックした後は「CONTINUE」をクリックします。

その後の操作方法は下記です。

Wordfenceの操作方法
  1. 管理画面から「Wordfence」→「Dashboard」を選択
  2. 「Do you want Wordfence to stay up-to-date automatically?」の部分、「Yes, enable auto-update. 」をクリック
  3. 「Manage Firewall」をクリックし、「OPTIMIZE THE WORDFENCE FIRE WALL」(青いボタン)をクリック
  4. 「DAWNLOAD.HTACCESS」をクリックした後に、CONTINUEをクリック
    →ダウンロードしたファイルは忘れな場所へ保管

【設定画面の画像です】

PS Auto Sitemap

  1. 固定ページに「サイトマップ」というタイトルの記事を作る
  2. パーマリンクに「sitemap」と入力して公開(本文は未入力)
  3. 記事IDを確認する
  4. 「設定」→「PS Auto Sitemap」に移動
  5. サイトマップを表示する記事に記事IDを入力して、変更を保存
  6. コードを固定ページ「サイトマップ」のカスタムHTMLで貼り付け

【記事IDの確認方法】

PS Auto Sitemap
【カスタムHTMLで貼り付け】
PS Auto Sitemap

その他のプラグインに関する解説はSWELLで非推奨・不必要なプラグインと、推奨プラグインについてで解説されてますので、一度目を通してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

一度はチェック!3つの収益化加速コンテンツ

① あなただけの戦略を提案!個別ブログサポート

ゼミ

ネット上のノウハウを見ても、ブログが進まない原因は
「あなたに合ったやり方じゃないから」

今のあなたに必要なことを2017年からのブログ経験からご提案します。

無料おためしあり!ブログのオンラインサポート「WEBインカム構築ゼミ」

② 3ヶ月で在宅初報酬!超速ライターラボ

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

3ヶ月間毎週ZOOMでサポートして、稼ぐライターを目指します。
1万円稼げなかった場合は全額返金保証!

【返金保証あり】3ヶ月でガッツリ稼ぐWebライター講座「超速ライター養成ラボ」

③ 稼ぐブロガーはやっている!記事を書かない作業工程大全

記事を書かない作業工程大全

稼げる記事かどうかは記事を書く前に決まっています。
稼げないブロガーはとりあえず記事を書く、稼ぐブロガーはそうじゃない。

その違いをこのコンテンツから掴みませんか?

【即実行可能】稼ぐブロガーが最初の1ヶ月でやる「記事を書かない」作業工程大全




関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© タケのブログゼミ , 2021 All Rights Reserved.