ブログ×ライターでネット収入を本気で作り出す

ブログで月収10万男の人生が変わった話

WordPressブログの開設費用は?初期費用と運営にかかる料金を解説

 
WordPressブログの開設費用は?初期費用と運営にかかる料金を解説
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

WordPressブログを始めたいんだけど、どれくらいお金がいるの?高いのかなぁ??

タケ

こんな費用が気になる方に向けて、今回はWordPressブログの運営費用をまとめました。

  • WordPressブログの初期費用
  • 2年目以降のブログ運営に掛かる費用

をこの記事では全て解説します。

【記事執筆者のブログ実績】

トレンド系ブログで
月29万PV(Googleアドセンス11万)
27万PV(Googleアドセンス13万円)が最初の大きな収益。
最高月収42万円

その後、トレンド系を卒業し、
副収入サイト投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営

ブログを始めるまでのパソコン経験ほぼなし。
文字入力しかできない状態からスタートしたブロガーです。

複数サイト運営していて、複数サイト運営した場合の運営費用についても解説していきます。

WordPressブログの初期費用は2万円〜2万5000円ほどです。

WordPressブログに掛かる費用は2万円〜2万5000円ほど。

  1. サーバー代
  2. ドメイン代
  3. 有料テーマ代

収益化するためにはこの3つが必須です。

サーバー代(3ヶ月7260円)

当ブログでは国内シェアNo.1のエックスサーバーを利用しています。

エックスサーバーの料金は

一番安い3ヶ月契約だと7260円(税込)となっています。

ブログを本気で運営するなら、2年・3年契約にしておいた方が覚悟は増しますし、1ヶ月の値段が安くなります。

キャッシュレス還元があるうちに始めるとお得感ありです。

ドメイン代(年間無料〜1500円程度)

ドメイン代はエックスサーバーで無料プレゼントをしている期間が多いので、そこから申し込むと無料です。

ぼくの場合は複数サイト運営しているので、1つのサイトは無料ドメイン、他のサイトは年間1500円程度ドメイン代を支払っています。

年間1500円なので、月々100円を少し超える程度の安いものです。

【エックスサーバードメイン無料キャンペーン】

エックスサーバー

ドメイン永久無料のキャンペーンをやっていることが多いので、もしやってたら活用してください。

永久無料だとかなり大きいですよ。

有料テーマ代(1万円〜1万5000円)

WordPressテーマには有料のものと無料のものがあります。

1万円以上掛かるので、最初は無料テーマにしたい気持ちになるんですが、収益化が目的なら有料テーマがオススメです。

ぼくが無料テーマで痛い目を見ています(後ほど詳しく)

有料テーマのオススメは

テーマ名値段
「STORK19」1万1000円(税込)
【THE THOR(ザ・トール)】1万4800円(税別)

【STORK19】

【STORK19】

【THE・THOR】

【THE・THOR】

両方ともいいテーマですが、STORK19は1つのサイトでしか運営できません。

複数サイト運営を視野に入れている方はTHE・THORがオススメです。

またガチ月100万円ぐらいを目指したいという方は賢威という少し値段が高いテーマもあります。

「サーバー」「ドメイン」「有料テーマ」がブログに必要な初期費用で、具体的なWordPressの始め方は以下の記事で解説中です。

WordPressブログの運営費用は2年目からサーバー代とドメイン代のみ

有料テーマは1回買い切りになっているので、2年目からはサーバー代とドメイン代のみです。

これがブログいいところ。

【1つのサイトを運営した時の年間費用】

  • 1年目:約2万5000円
  • 2年目:約1万2000円
  • 3年目以降も基本は2年目と一緒の値段

【複数サイト運営した時の年間費用】

  • 1年目:約2万5000円
  • 2年目:約1万5000円
  • 3年目以降も基本は2年目と一緒の値段

2年目は1ヶ月1000円前後で運営できます。

だいたい2年で3万7000円程度費用がかかりますが、月1000円稼げるようになれば元は取れる計算です。

勉強代が別途あった方が成果は出やすい

他に掛かる費用としては本などの勉強代です。

  • 本の購入費用
  • noteの購入費用
  • オンラインサロンなどに入る費用

などが代表例です。

お金を掛けて得る情報はそれなりに価値があるので、情報にお金を掛けるのも1つの戦略。

いい情報を取るために、お金を払うようにすると成果はより出やすいです。

【要注意】WordPressブログの開設費用を削減すると成果から遠のく

実はこの記事よりも安い方法で、ブログを開設する手段は存在します。

最も安くできるのはWordPressテーマを無料にすることなんですが、成果からはかなり遠のきます。

これはぼくの実体験です。

無料テーマでしばらく運営していたんですが、半年間収入にならずに結局有料テーマを導入。

時間だけが無駄に過ぎ去ってしまいました。

なので、無料テーマで始めるのは本当にオススメしません。

そのあたりの失敗をまとめた記事も用意してますので、そちらも参考にして頂けると嬉しいです。

収益を月1万円でも得たい人は初期費用必須!趣味ブログなら費用不要です

趣味ブログの場合はAmebaブログやはてなブログは無料で運営できますので、そちらを活用するのがベストです。

趣味ブログなので費用はかけなくていいですからね。

ただ、月1万円でも収入が欲しいという方は勇気を持って、初期費用をかけることをオススメします。

理由は先ほど書いたとおり、成果から遠のいてしまうからです。

まとめ:WordPressブログの初期費用と運営費用は利益で回収しよう!

WordPressの初期費用は2万円〜2万5000円程度。

「高いな」と思う人もいるかもしれませんが、ブログで成果を出すためには必要最小限の費用です。

WordPress費用で大切なこと
  • 「ドメイン」「サーバー」「有料テーマ」はブログ収益化に必須
  • 費用をケチってしまうと、成果から一気に遠くなる(タケの経験談)
  • 初期費用と運営費用は利益で回収する!

2年目からは毎月1000円ほどの費用しか掛からなくなるので、かなり簡単に費用回収はできます。

正直言って、続けてさえいれば費用回収は可能です。

最低限の初期投資をして、ガンガン成果を出していきましょう!

WordPressの始め方はWordPressブログの始め方〜初心者が1時間以内でできるインストール手順〜で解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★ブログ×ライターで稼ぐサイト「タケの手紙」★

 

在宅収入がまだ発生してない人、収益が少ない人を手助けする「手紙」のような温かいサイトを目指しています。

 

 

★LINEで情報発信中★

在宅で収入を得るための特典あり!

LINEでブログのこと、在宅収入のことを質問できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です