月105万ブロガーの超簡単特化ブログLINE講座はこちら

ブログ初心者が真っ先に登録すべき必須ツールとサイト15選

当ページのリンクには広告が含まれています。
ブログ初心者が真っ先に登録すべき必須ツールとサイト15選

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

たけ

ブログを始めたばっかりです。どんなツールを入れたらいいかわかりません。どうしたらいいですか?

真っ先に登録すべきツールは15個です。

ブログに必要なツールはたくさんありますが、まずは何も考えずに入れてしまうのがおすすめ。

考えていると時間がかかってしまうので、とりあえず一気に入れてみましょう。

この記事でわかること
  • 初心者が導入したい必須ツール
  • 導入しなくてもいいけど、知っておきたいサイト

最初にツールを入れてないと、あとでとんでもない苦労をしてしまうかもしれません。

稼ぐ確率を1%でも上げるために、今必須ツールを取り入れてみてくださいね。

【運営者タケTwitter(@takeuchigoro)のプロフィール】

タケのプロフィール

ブログ収益月7桁達成(2023年10月)
月6桁ブロガーを多数輩出した少人数コミュニティ「収入加速プロジェクト」運営
現在フリーランス。

収益ゼロから月100万までの道のりを公開中

たけへの質問はこちらから(回答はXから見れます)

ブログ相談実績
ブログ収益実績(クリックで開きます)

【月200万円達成(2024年3月)】

【月7桁達成(2023年9月)】

月100万円を突破し、フリーランスとしての新しいステージを模索中です。

ブログ収入月7桁達成2023年9月

2023年10月途中までの実績も好調です

felmat収益画面2023年10月途中まで

公式LINEで行った「月100万円までの道のりセミナー」動画

目次

ブログ初心者が絶対導入しておきたい必須ツールとサイト10選

ブログ初心者が絶対に導入しておきたいツール・サイトは

  1. サーバー
  2. 有料WordPressテーマ
  3. ASPサイト
  4. GRC(Rank Tracker)
  5. canva
  6. Googleアナリティクス
  7. Seach Console
  8. キーワードプランナー
  9. ラッコキーワード
  10. 動作が早いパソコン

これらについて、順番に解説していきます。

サーバー:WordPressに必須

ブログで収益化するにはWordPressでのブログ開設が必要不可欠です。

そのWordPressを開設するには「ドメイン」と「サーバー」が必要ですが、今はサーバー契約と同時にドメインも契約できるようになりました。

なので、サーバーを1つ持っていれば、ドメインも1つ手に入ります。

おすすめのサーバーは

この2つのどちらかを使えば問題ありません。

機能面や費用面を考えるとConoHa WING、安定感やネットの情報量を考えるとエックスサーバーです。

どちらでも全く問題ないんですが、初心者の方は費用面を優先して、ConoHa WINGがいいでしょう。

始め方は下記記事からどうぞ。

有料WordPressテーマ:デザイン性アップ

THE・THOR(トール)

WordPressテーマは有料のものを使いましょう。

無料のものもありますが、サイトのデザインが少し物足りなく感じますし、収益化しているブロガーのほとんどが有料テーマを使っています。

人気のWordPressテーマは下記です。

テーマ特徴(※ 最新の値段は公式サイトをご確認ください)
SWELL
現状イチオシ
当サイト使用テーマ
・当ブログのテーマ
・記事が書きやすい(操作的に)
・パソコンが苦手な人には一番おすすめ
・複数サイト使用可能
・1万7,600円
AFFINGER6・機能はたくさんあり
・操作性が中上級者向け
→パソコン苦手だけど勉強したいという人には向かない
・1万4,800円
・オプション利用で追加費用あり

AFFINGER6EX:2万6,800円
AFFINGER6タグ管理マネージャー4:2万1,800円
ABテストプラグイン:4,800円
上記のパック料金:2万9,800円
THE・THOR(ザ・トール)
THE・THOR導入方法
・2022年前半まで一番使っていたテーマ
2022年後半以降はあまりおすすめしない
→使用サイト:トラリピ設定研究
・プラグインの数が少なくて済む
・トップページのデザイン性はいい
・初心者ブロガーさんはSWELLが使いやすい
・1万6,280円
JIN:R・「JIN」のアップデート版
・操作感は良い
・2022年11月発売開始
・個人的には引き続きSWELLを中心に利用予定
・1万9,800円
Cocoon・私タケは現在使用していない
・設定できる箇所は多いが、多すぎて迷う可能性
・無料テーマの中では一番
・料金は無料
WordPressテーマ比較記事【超人気】WordPressテーマ7個を徹底比較!ブログ初心者へのおすすめは?

初心者ブロガーさんが操作しやすいのは、SWELLです。

最初の設定でも十分すぎるデザイン性を誇っています。

SWELLが現状はイチオシですが、無料テーマが良いという方はCocoonがおすすめです。

WordPressテーマに関してはWordPressブログ超初心者におすすめのテーマ厳選【入れ方も解説】で詳しく解説してますので、気になる方はぜひお読みください。

ASPサイト:収益化には必須

タウンライフアフィリエイト

ASPサイトはブログ収益化には必要不可欠で、これがないとアフィリエイトを始めることすらできません。

広告のチェックは収益に直結します。

絶対にチェックしておきましょう。

ここをめんどくさがってしまうと、将来の収益額が大きく変わってしまうので、ASPサイトの登録は外せません。

いろんなASP会社がありますが、その中でも登録必須のASP会社もまとめました。

ブログで稼ぎたい方は必ず登録してください。(登録無料)

ASP一覧
  1. A8.net(特に必須)
  2. もしもアフィリエイト(特に必須)
  3. afb(特に必須、美容系に強め)
  4. バリューコマース(旅行系多め)
  5. アクセストレード(金融に強い)
  6. TCS-affiliate(金融に強い)
  7. アフィリエイトフレンズ(クローズドASPに登録できます)

ASPおすすめ一覧と登録方法を1から解説!で登録手順と重要性を詳しく解説しています。

GRC(Rank Tracker):検索順位チェック

Rank Tracker

ブログで収入を得るためには検索からの流入が必要です。

その検索順位をチェックできるツールがGRCとRank Tracker。

検索順位をしっかりとチェックして、自分の書いた記事がGoogleからどんな評価を受けているのかを知っておきましょう。

基本的にはこの検索順位を気にしつつ、ブログをリライトしていきます。

初心者の方だと検索順位の意味があまりわからないかもしれませんが、ブログを運営していくと順位チェックの重要さに気付くはずです。

まだ導入してない方はどちらか1つ導入しておきましょう。

canva:画像デザイン

canvaはブログ内に使う画像をデザインするのに必須のツールです。

初心者の方でも簡単に画像編集ができますし、アイキャッチ画像のテンプレートもあります。

写真の上に文字を載せたり、加工するのもそこまで手間が掛かりないので、使いやすいです。

このブログのアイキャッチ画像も基本的にはcanvaで作っています。

Googleアナリティクス:サイト分析

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスはブログ分析に欠かせないツールです。

ブログ開設と同時に登録しておくようにしましょう。

Googleアナリティクスに登録しておくと以下のことがわかります。

  • ブログにどれくらいの人が訪れているのかがわかる
  • サイトがどれくらいの時間見られているのかがわかる
  • アクセスがSNSからなのか検索エンジンからなのかわかる

ブログで収益化を狙う以上は絶対に必要なツールです。

必ず導入するようにしましょう。

Seach Console(サーチコンソール):サイト分析

Seach Console(サーチコンソール)

Seach Consoleは検索順位をチェックできるツールですが、1記事を深く分析するのに適しています。

GRCのような検索順位チェックツールはざっくりと検索順位を把握するのに使えますが、1記事を深く分析するものではありません。

検索順位チェックツールとSearch Console
  • 検索順位チェックツール:毎日の検索順位をチェックに使いやすい
  • Seach Console:どのような検索結果で流入しているか深く分析するのに使いやすい

どのようなキーワードでアクセスがあるのかはブログの根幹です。

Seach Consoleと検索順位チェックツールをしっかり分析できるようにしていきましょう!

キーワードプランナー

キーワードプランナー

キーワードプランナーを使うと検索需要をざっくりと把握することができます。

無料だと正確に把握することができないんですが、ざっくりとでも把握しておくことが大切です。

キーワードプランナーを使うことで、全く需要のないキーワードで記事を書いていくなんてことを回避することができます。

ラッコキーワード:キーワード抽出

ラッコキーワード

ラッコキーワードはキーワードを抽出できるツールで、関連キーワードを一覧にしてくれます。

上の画像がラッコキーワードでキーワードを抽出した様子です。

かなりたくさんのキーワードを抽出してくれるので、キーワード選定が楽になります。

先ほどのキーワードプランナーとあわせて使うと効果抜群です。

キーワードプランナーとラッコキーワードを使ったキーワード選定方法はブログ初心者が意地でも知っておきたい記事の書き方10選で詳しく解説しています。

パソコン:少しでも動作でストレスを感じたら購入

「必須のツールでパソコンってわかってるよ!」と思うかもしれませんが、めちゃくちゃ重要です。

パソコンをいじっててストレスを少しでも感じるなら、新しいものを買うようにしましょう。

ブログの成果に直結します。

  • 動きが遅くてイライラする
  • 汚くなっていてイライラする
  • パソコンが兼用になっている

些細ストレスでもストレスを感じた時点で、パソコンは変更するべきです。

作業スピードは成果に直結しますし、モチベーションも左右します。

ストレスが溜まらない快適なパソコンを使って、ブログをどんどん成長させましょう。

ブログ初心者が知っておきたい必須ツールとサイト5選

こちらは少し優先度が下がりますが、あると便利なツールをまとめました。

  • ubersuggest
  • Extract People also search phrases in Google
  • タグマネージャー
  • MOZ bar
  • マインドマップ( mind)

ブログをさらに強化したいという方は導入してみてください!

ubersuggest(拡張機能)

Google Chromeの拡張ツールで、UberSuggestというものがあります。

上の図のようにキーワードの需要とドメインチェックできるツールで、需要チェクと軽いライバルチェックができるのが便利です。

検索するだけで表示されるので、導入しておくと作業がはかどりますよ。

Extract People also search phrases in Google(拡張機能)

上記画像のように、キーワードを取得できるツールです。

キーワードを取得するときに便利なツールなので、使っておく価値あり!

ラッコキーワードと並行して、キーワード取得に使いましょう。

タグマネージャー

タグマネージャーに登録しておくと、内部リンクや外部リンクがどれくらいクリックされたかを分析できるようになります。

リンクの配置やアフィリエイトリンクがどれくらいクリックさせているかが魅力です。

ただ、導入が少し難しいツールではあるので、導入は月に3000PVぐらい確保できるようになってからでもいいでしょう。

  • リンクのクリック数を分析したい
  • どの記事からどのリンクがクリックされてるか分析をしたい

こういった分析をしたい方はタグマネージャーを追加してみてください。

詳細は【導入済】ブログ解析ツール公開!分析方法とその効果は?で解説しています。

MOZ bar(拡張機能)

PA、DAという値で、記事やドメインの強さを見ることができます。

無料でアカウント作成をした後に、Google Chromeで検索すると上の赤枠が表示。

  • PA:ページオーソリティー(記事の強さ)
  • DA:ドメインオーソリティー(ドメインの強さ)

で見ることができ、大きくなればなるほど強いです。

アカウント登録が必要ですが、簡単に利用することができますよ。

PA20以下であれば狙っていっていい数字で、PA20以上だと狙う価値はあるものの、1年以上は時間が掛かるというイメージです。

マインドマップ

マインドマップ

マインドマップは思考の整理やキーワード整理に役立ちます。

上記が画像は当サイトの内容をまとめたものですが、どんな記事を書くのかをあらかじめまとめています。

キーワード選定をひと通りまとめたマインドマップもあり、ブログ記事を書くときの準備作業に便利です。

  • キーワードをまとめる
  • カテゴリー分けをまとめる
  • やるべき作業をまとめる

マインドマップの使い方は多岐にわたります。

かなり便利なツールなので、ブロガーの方は導入しておくのがおすすめです。

まとめ:ブログ初心者必須ツール&サイト!めんどくさがらず絶対に入れて!

ブログ初心者さんでも早い段階から、ツールに慣れておくことが大切です。

ツールがないと気づかない間にどんどん差を離されてしまいますし、稼いでるブロガーの多くはこの記事のツールを使っています。

ないと収益化が厳しいぐらいのツールなので、ブログで稼ぎたいという方は絶対に導入するようにしてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次