ブログ初心者が本気で月10万円の収入を作り出すサイト

稼ぐブロガーが最初の1ヶ月でやる「記事を書かない」作業工程

ブログ10記事でのPVと収益は0?今やるべきことを徹底解説

 
ブログ10記事でのPVと収益は0?今やるべきことを徹底解説
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

ブログ10記事での収益とPV数を見て落ち込んでない?そんなこと気にしちゃダメだよ!

タケ

ブログ10記事でやるべきことを2017年からブログ運営しているタケがお伝えします。

まず最初に伝えないといけないことは、10記事で収益やPVを気にする必要はありません。

それよりも大事なことは山ほどあります。

この記事では「ブログ10記事」に注目して、やらないといけないことを具体的にまとめています。

ブログの方向性や記事執筆に悩んでいる方はぜひ最後までお読みください。

この記事でわかること
  • 10記事では収益もPVもほとんどない話
  • ブログ10記事で真っ先にやらないといけないこと
  • 10記事執筆段階で知っておきたい心構え

【記事執筆者タケのブログ実績】

トレンド系ブログで 月29万PV(Googleアドセンス11万)
27万PV(Googleアドセンス13万円)が最初の大きな収益。

2020年ブログ年収275万円
2020年在宅年収423万円

その後、トレンド系を卒業し、 
副収入サイトや投資ブログ、野球ブログ(趣味系ブログ)も運営

文字入力しかできない状態からスタートしたブロガーです。
公式LINEで質問受付!
ブログ初心者向け個別ブログサポートでガチサポート中

ブログ10記事でPV数と収益はズバリ0です。

アドセンスの収益とPV数・CTRの分析方法

10記事でのPV数を収益はズバリゼロです。

ブログは10記事で稼げるようになりませんので、稼げなくても全く問題ありません。

それよりも大事なことは今やるべきことを明確にしておくことです。

× 収益やPVを見て落ち込む
◯ やるべき作業に没頭する

ブログは長期戦なので、やるべき作業に没頭した人が確実に勝ちます。

収益やPV数が上がってくるのはまだまだ先なので、作業に集中するようにしていきましょう。

その結果が成果に繋がります。

収益やPVは気にしない。具体的にどんな作業をやっていったらいいかをここから紹介するよ。要チェック!

タケ

ブログ10記事時点で真っ先にやるべきこと7選【やらないと成果出ません】

まとめ:アドセンスの収益とPVの目安は1万PVで3000円!収益を伸ばすならアフィエイト中心がおすすめ

ブログ10記事完成時にまずやるべきことを7個紹介します。

  1. ASPに登録する
  2. 10記事全て見直して、記事装飾を使いこなせるようになる
  3. 3000文字以上の記事を書く
  4. 次の10記事分のキーワード選定をしておく
  5. 10記事全てのブログタイトルを見直す
  6. 狙ったキーワードが見出しに含まれているか10記事全てチェック
  7. Googleアドセンスに審査申請を出す

これらの作業は必ずやってください。

ブログの成功・失敗に直結します。

ASPに登録する

ASPはブログで収益を上げるのに、欠かせないサイトです。

ブログで紹介できる広告が数多く掲載されていて、ASPにある広告から報酬を得ていきます。

広告をチェックしていないと、ブログで収益化することができませんので、必ず早い段階でチェックしておきましょう。

ASPがなぜ必要なのかと言いますと、収益が以下のような流れで発生するからです。

  • ASPに掲載されている広告をブログ貼る
  • 広告から商品が購入される
  • 収益になる

ブログに入れる広告を見つけられなかったら、収益化できません。

なので、繰り返しになりますが、必ずASPは確認しておきましょう。

代表的なASPをいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

10記事の記事装飾を見直す

最初は記事装飾を使うのも一苦労です。

記事装飾せずに記事を書いてしまいがちですが、記事装飾は記事を見やすくするために必要不可欠。

最低でも下記の記事装飾は使えるようにしておきましょう。

  • 箇条書き(リスト)
  • 吹き出し
  • 色枠
  • 画像挿入

これぐらいできていれば、記事装飾は問題ありません。

スマホで見た時に文章だけにならないよう意識して、記事執筆していきましょう。

3000文字以上の記事を書く

文字数が検索順位に直結するわけではありませんが、1000文字程度で上位表示している記事はほぼありません。

ということは、長い記事を書けないと、検索上位は取れないんです。

過去の経験からしても、検索上位記事はボリュームがある記事であることがほとんど。

  • 文字数が全てではないが、重要な要素
  • 記事タイトルに関係ない話は書かない
  • タイトルと関連付けた文章をいかに丁寧に書けるかが重要

ブログを始めたばかりの人が3000文字以上の記事を書くのは簡単ではありませんが、ぜひチャレンジしてみてください。

ちなみに、私のブログ記事はだいたい5000文字以上になっています。

次の10記事分のキーワード選定をしておく

キーワード選定はブログで成果を出すために最も重要な作業です。

キーワード選定をおろそかにするとブログで成果を出すことができませんので、手を抜かずにやりましょう。

キーワード選定はまとめてやるのがおすすめです。

  • キーワード選定デーを1日作る
  • キーワード選定を勉強しつつ、実際にキーワード選定する
  • 10記事分まとめてキーワード選定し、見出しも作っておく

キーワード選定をして、タイトルと見出しをつけるまでがワンセットです。

まとめてやった方が作業効率がいいので、キーワード選定デーは必ず作ってください。

10記事全てのブログタイトルを見直す

ブログのタイトルも極めて重要です。

タイトルが悪いとクリックしてもらえませんので、クリックしてもらえるようなタイトルに修正していきましょう。

タイトル修正のやり方は下記のとおりです。

  1. Googleで検索する
  2. 気になったタイトルをメモする
  3. ②のタイトルの共通点を見つけ出す
  4. ③までの分析をもとに、タイトルをつける

自分の考えでタイトルを修正するのではなくて、ちゃんと分析して修正することが大事です。

他の人のブログや週刊誌の見出しなどを研究して、クリックされやすいタイトルをつけるようにしましょう。

狙ったキーワードが見出しに含まれているか10記事すべてチェック

狙ったキーワードが見出しに含まれているかも見直しましょう。

キーワード選定した単語はタイトルと見出しに入れる必要があり、抜け落ちていると検索上位が難しくなります。

ただ、全部の見出しに全キーワードを入れると、読者が読みにくいブログになってしまいます。

仮に、「ブログ 10記事」という単語でタイトルを作るのであれば、下記のように見出しを作りましょう。

【見出しの見本】

見出し2:ブログ10記事書いた時の目標PV数は?
 見出し3:10記事での目標PV数
 見出し3:10記事での目標収益数を公開
見出し2:ブログ10記事を書いた後のブログ戦略を公開
見出し2:まとめ〜ブログ10記事段階で大事なのは〇〇〜

→キーワードを入れるが、読みやすさがなくならない程度にする

Googleアドセンスに審査申請を出す

10記事に到達したらGoogleアドセンスの審査申請を出すようにしましょう。

10記事以内でも審査申請してしまって構いません。

大事なのは記事数が多くなりすぎる前に、Googleアドセンスの審査を申請することです。

アドセンス審査に出す基準
  • 5記事〜10記事で審査に出す
  • 記事数を多くしすぎるのはNG
  • 審査に落ちたら、少し記事も増やしていい(15記事以内にする)

→記事数は少ない方が合格基準に反する確率が少なくなる

ブログ10記事時点で知っておきたい心構え3選

ブログを始める時の注意点④ 参考にするブログを見つける

ブログ10記事段階で知っておきたい心構えをまとめました。

  • 10記事段階での修正は悩みすぎずにやる
  • 同ジャンルの検索上位ブログは本気でチェック
  • ブログを継続する目的をお金以外にも持つ

これらのポイントを詳しく解説していきます。

10記事段階での修正はサクッと悩みすぎずにやる

記事の修正で悩みすぎちゃうなんてことがありますが、そこまで思い詰める必要はありません。

サクッと修正して、次に進むぐらいでOKです。

その場で思いつかなかったら、他の作業をするなど柔軟かつ楽に考えていきましょう。

  • 書いた記事を見直す
  • 気になったところを直す
  • わからないところは後回し

これでOK。

タイトルをどう変えればいいかわからなかったら、他のブログのタイトルを検索して、案をメモるだけでいいんです。

大事なのは細かな修正作業を積み重ねていくこと。

書いた記事をそのままほったらかしにすることがないようにだけ気をつけてください。

同ジャンルの検索上位ブログは本気でチェック

あなたはまずやるべきは今後の方向性を固めることです。

10記事だと何が何だかわからないまま更新していると思いますし、僕自身もただただ記事を更新しているだけでした。

ただ、その方法ではなかなか上達しませんので、発信ジャンルの検索上位ブログは必ず徹底マークしましょう。

  • どんな記事を書いているのかメモ
  • ブログのコンセプトをメモ
  • とにかくブログ記事を読み込む!

ブログ初期で大事なのは記事を書くことと自分以外のブログを読み込むことです。

記事を書いてる人はいても、他の人のブログを読み込んでいる人はそこまでいません。

結果が出てるブログは必ず読むようにしてください。

ブログを継続する目的をお金以外にも1つ持つ

ブログで稼ぐまでにはそれなりの時間が必要です。

半年から1年ぐらいかけてブログを作りかけていくものなので、お金だけを目的にしていると継続できません。

お金以外に何か1つ目的を持つようにすると継続できます。

稼げない期間が本当にしんどいので、その期間を乗り越えるための目的が必要です。

お金以外の目的例
  • 文章力を上げたい
  • 勉強のアウトプット用にブログを使いたい
  • ネットを勉強したい

ブログの収益とPVは10記事で気にしない!30~50記事まで気にしなくてOK

ブログ70記事時点での収益は全くにしなくていい

収益とPVがどうしても気になりますが、気にするだけ時間の無駄です。

集中力が途切れてしまいますし、ブログ執筆画面以外を開く時間ももったいないので、PVは見ないようにしましょう。

具体的に、10記事段階で見てはいけないものをまとめました。

  • YouTube動画(成果を出したいなら見ない)
  • Googleアドセンスの収益画面
  • Googleアナリティクスの管理画面
  • Seach Consoleの画面(最低3ヶ月経過してから見る)
  • 検索順位チェックツール(最低3ヶ月経過してから見る)

見る時間をゼロにして欲しいですが、無理な場合はせめて見る時間を半分には減らしましょう。

30記事〜50記事ぐらいブログが書けたら、改めて確認してください。

まとめ:ブログ10記事段階のPVは気にしない!やるべきことをやり切れるように

まとめ:アドセンスNGワードは迷ったらやめる!リスクを負いすぎる必要なし!

記事装飾を覚えないまま記事数を増やしてしまうと、低品質な記事が量産されてしまうことになります。

キーワード選定を怠ったまま記事数を増やしてしまうと、PV数が増えないブログが完成してしまいます。

10記事段階で基礎を定着させることはとてつもなく重要です。

この記事に書いたことはブログを運営していく上で、基本となることばかり。

なので、大変だとは思いますが、必ず実行してください。

あなたのブログが成功することを祈っています。

【質問はLINEで受け付けています(在宅収入ノウハウも発信】

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★ブログの教科書無料プレゼント中★

3万文字の「ブログ教科書(3980円)」を無料プレゼント中

先着100名限定。

この機会にぜひお申し込みください。

★ブログサポート実施中(初月110円)★

初月手数料だけの110円。

あなたのブログを徹底的に改善します。

110円期間だけの退会も可能。あなただけの戦略も個別に用意。

先が見えないブロガーさんを真面目かつ継続的ににサポート致します。

Twitterでブログ情報を発信中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA