ブログ×ライターでネット収入を本気で作り出す

【必見】ブログで月5万円稼ぐ全手順

THE・THORのカスタマイズと使い方を画像付きで徹底解説!

 
THE・THORのカスタマイズと使い方画像付きで徹底解説!
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

THE・THORでカスタマイズするところが多すぎて、全然わかりません・・・どうしたらいいんですか?

タケ

そんな疑問を解決します。

いろんな細かい部分が設定できるTHE・THORですが、細かく設定できるがゆえに初心者の方はどこから手をつければいいのかわからないのではないでしょうか?

そこで、今回は・・・

  • 最初に最低限設定しておきたいところ(重要な部分)
  • 記事を書きながら変更していけばいいところ(それほど重要じゃない部分)

にわけて、まとめました。

THE・THORで何から設定していけばいいのかわからない人向けに書いたので、ぜひ参考にしてみてください。

WordPress自体のインストールについては

WordPressブログの始め方
〜初心者が動画・画像付きで学べるインストール手順〜

で解説しています。

THE・THORの場合は上記記事の「プラグインの設定」は無視していただいて構いません。

THE・THORで最初にやりたい最低限のカスタマイズ

THE・THORで最初にやりたい最低限のカスタマイズ

ブログ初心者の方はすべての設定を最初にする必要はありません。

最初に全部しようとすると大変ですし、なかなか記事が書けなくなってしまうので、まずは最低限の設定を終えておきましょう。

  1. 最低限の設定を終わらせる
  2. 記事を書く
  3. 記事を書きつつ、残りの設定を終わらせる

THE・THORは設定できる箇所が多いので、記事を書きつつデザインを完成させていくのがおすすめです。

ここでは記事を書く前にやっておかないといけない最低限のカスタマイズを紹介します。

着せ替え

着せ替えに関しては別記事で詳しく解説しています。

最初にやらないといろんな設定が初期化されてしまうので、まずは着せ替えを行うようにしましょう。

こうすることによって、ミスが少なくなります。

おすすめのデモサイトと着せ替え方法はで紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

サイトタイトルの設定

サイトのタイトルはまず真っ先に決めておきましょう!

「設定」「一般」から変えることができます。

こんな感じで「サイトのタイトル」「キャッチフレーズ」に入力します。

キャッチフレーズも記入してますが、空欄でOKです。(むしろ、空欄の方が便利なことが多いです)

そして、アドレスのところを「https」に変更します。

最初から「https」になっている場合はそのままでOKです。

変更したら下部にある「変更を保存」をクリックします。

パーマリンク設定

パーマリンクの設定は「設定」→「パーマリンク設定」から以下のように設定します。

カスタム構造にチェックを入れて、「%postname」をクリックします。

もともと文字が入っている場合は消去してから、クリックするようにしてください。

ロゴ画像設定

上記画像のようにサイトのタイトル部分に画像を設定することができます。

自分のサイトにあったものを設定しましょう。

画像は削除することができ、画像を削除するとサイトの文字がそのまま表示されます。

こんな感じです。

ロゴ画像があった方がサイトの雰囲気を醸し出すことができます。

検索機能設定

検索機能設定は最初のに設定しておきましょう。

「外観」→「カスタマイズ」→「基本設定(THE)」→「検索機能設定」と進みます

「投稿だけ」に設定しておきましょう!

プラグインの設定

THE・THORではプラグインは最低限でOKです。

  • Google XML Sitemaps
  • Akismet Anti-Spam
  • Broken Link Checker
  • BackWPup
  • EWWW Image Optimizer

これらのプラグインを入れておけばOKです。

プラグインの設定に関してはWordPressプラグインのインストール方法と初期設定手順で解説しています。

その記事内の中で上の5個のプラグインだけ設定するようにしてください。

サイトマップの生成

「固定ページ」→「新規追加」からサイトマップという固定ページを作ります。

そのページで以下の赤枠部分とアイキャッチ画像を設定して公開します。

その後「外観」→「カスタマイズ設定」→「基本設定(THE)」→「自動生成サイトマップ設定」と移動します。

赤枠の部分を表示にします。

設定が終了したら、「公開」をクリックします。

ヘッダー設定(サイトの上の部分)

ヘッダーはサイト上部のことを指します。

この赤枠部分の設定です。

「外観」→「カスタマイズ」→「共通エリア設定」→「ヘッダーエリア設定」から設定することができます。

赤枠の部分をいじると右の部分が変わるので、いろいろ試してみてください。

ブログ開設直後の段階では記事がないので、ここは後回しでも問題ありません。

また、グローバルメニューも設定しておきましょう↓↓

設定しておくことで、指定したリンク先に飛んでもらうことができます。(記事内の飛ばしたい場合は記事を書いてからでもOK)

ウィジェット

ここは最低限の設定だけでOKです。

記事がない段階で細かい設定をしても、あまり意味がありませんので、以下のような設定にしておけば最初は問題ありません。

「外観」→「ウィジェット」で以下の画面のように設定してみてください。

記事が20記事〜30記事と増えてきた時点で考えるようにしましょう!

メインビジュアル設定

メインビジュアル設定は重要なので、早めに設定しておきましょう。

「外観」→「カスタマイズ」「TOPページ設定」→「メインビジュアル設定」と移動します。

上の赤枠の3つの中から好きなものを選択します。

上の画像ではスライドショー設定にしていますが、静止画設定に変えると、下記画像のように静止画設定が可能です。

このあたりは実際にいじってみるとすぐにわかります。

トップページのデザインは整えておいた方がいいので、ここはしっかりと設定しましょう!

お問い合わせ設定

「固定ページ」→「新規追加」からお問い合わせページを作成します。

設定は以下のとおりです。

アイキャッチが画像も設定しておきましょう。

このような問い合わせフォームが完成します。

ファビコンの設置

ファビコンは上記画像のように表示される小さい画像のことです。

サイトをアピールできますので、設定しておきましょう!

「外観」→「カスタマイズ」→「サイト基本情報」から設定できます。

上の「サイトアイコンを選択」からWordPressにアップロードした画像を選択して、設定完了です。

Googleアナリティクス、Seach Console

登録方法はWordPressブログの始め方〜初心者が動画・画像付きで学べるインストール手順〜の記事にあるので、そちらからご覧ください。

登録した後のIDを貼り付ける場所ですが、「外観」→「カスタマイズ」→「基本設定(THE)」→「アクセス解析」と進んでいきます。

ここにアナリティクスのIDとSeach ConsoleのIDを貼る場所があるので、そこに貼っていきます。

こちらに貼って、作業完了です。

記事を書いていく

ここまでの作業が完了したら、いったん記事を書いていきましょう。

デザインとしてはまだ完璧な状態じゃないですが、記事内のデザインは実際に記事を書いていかないとわかりません。

  • 記事が完成した時のトップページはどうなるのか?
  • 記事のデザインはどうなっているのか?
  • サイドバーに配置したいものがだんだん変わっていく

こんな感じで、記事を書いていくうちに変えたいところが出てきます。

その段階で設定を変更していけばOK。

記事を書く前の段階では最低限のところだけ終わらせておくようにしましょう!

THE・THORのカスタマイズと使い方〜記事を書きながら設定編〜

ここからは記事を書いていく中で、作成していくところです。

記事を書いていきながら、時間を見て設定していってくださいね!

メニューを設定する

メニューに関しては比較的早い段階で設定しておいた方がいいので、1~5記事ほど書くぐらいまでには設定しておきたい箇所です。

メニューは「外観」→「メニュー」から設定できます。

その後の設定が下記画像の通りです。

①に任意の名前を記入して、②「メニューを作成」をクリックします。

赤枠の中の追加したいコンテンツにチェックを入れて、「メニューに追加」をクリック。

すると、下記のようにメニューに追加されます。

トップページのサイト上部にメニューが表示されました。

カルーセルスライダー設定

「外観」→「カスタマイズ」→「TOPページ設定」→「カルーセルスライダー設定」と移動します。

そのように移動すると、上の画像のような設定が可能です。

記事がないうちは表示する必要がありませんが、記事が多くなってくるとカルーセルスライダーで、記事を目立たせることができます。

10記事ほど書いた時に設定しておきたいところです。

ヘッダーボトム設定

上記画像の赤枠部分を設定できます。

検索窓と黄色の部分が表示できますが、黄色部分は結構目立つので、設定しておきたいです。

「共通エリア」→「ヘッダーボトム設定」で変更できます。

見出しの設定

見出しの設定は記事を数記事〜10記事ほど書いたときに行うのがベストです。

  • 記事が数記事完成していて、見出しのことが少しわかるようになる
  • 見出しを設定する
  • 後から何度でも修正できるので、最初から完璧に決める必要はない

記事を書く前に決めてしまうと見出しのイメージが湧きにくいので、記事を書いてから設定してください。

見出しに関してはTHE・THOR見出しのデザインをカスタマイズする方法【画像付きで解説】で細かく解説しています。

目次の設定

目次の設定もTHE・THORではテーマでできます。

プラグインを使う必要がありませんので、目次プラグインを入れないように注意しましょう。

詳しい目次の入れ方はTHE・THOR目次の使い方と設定方法【表示しない時の対処も解説】で解説しています。

関連記事設定

関連記事の設定をしっかりしていくことが大事で、「投稿ページ設定(THE)」→「関連記事設定」で設定することができます。

ここの設定は特に決まりはありませんが、関連記事の数は5つ前後に絞るのがオススメです。

5つ以上あると少し多すぎますし、反対に1個だと少なすぎて寂しいです。

特に決まりはないので、いろんな設定を試してみてください。

投稿ページ全般の設定

記事を10個程度書いたら、投稿ページを見直してみてください。

赤枠内の項目を変えていきましょう。

ここは絶対に変えないといけないということではなく、自分が変えたい項目だけ変えていけばOKです。

好みのデザインに変えてみましょう!

まとめ:THE・THORのカスタマイズ方法と使い方

まとめ:THE・THORのカスタマイズ方法と使い方

THE・THORのカスタマイズをまとめました。

まずは最低限設定しておくポイントをしっかり設定しておけばOKです。

記事を書きながら設定するところは途中で変更できますし、好き勝手変えても問題ありません。

  • 最低限設定するところはしっかり設定する
  • あとの部分はブログを運営しながら、対処していく

最低限のところ以外は結構アバウトに変えても大丈夫ですし、そこまで心配する必要なし。

自分好みのデザインにどんどん変えていきましょう!

ブログでお金を稼ぐ方法〜最低月5万円以上稼ぐまでの全工程〜

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログとライターで生活しています。2017年からブログ開始。28歳まで月収10万円のフリーターでした。趣味は野球観戦。

★ブログ×ライターで稼ぐサイト「タケの手紙」★

 

在宅収入がまだ発生してない人、収益が少ない人を手助けする「手紙」のような温かいサイトを目指しています。

 

 

★LINEで情報発信中★

有料コンテンツの無料プレゼントなど限定イベントあり!

LINEでブログのこと、在宅収入のことを質問できます。

★少人数制の初心者ブログサポート★

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です